「まさに栄誉ある受賞」菅義偉官房長官 是枝監督作品最高賞に

カンヌ映画祭
記者会見する菅官房長官=21日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は21日午前の記者会見で、フランスの第71回カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督の「万引き家族」が最高賞「パルムドール(黄金のシュロ)」を受賞したことについて「21年ぶりの快挙であり、心からお祝い申し上げる」と述べた。

 菅氏は「日本の映画が海外で高く評価されたことは大変喜ばしい。映画をはじめとする日本のコンテンツの海外展開にもいっそう弾みがつく。まさに栄誉ある受賞だ」と述べた上で「コンテンツの制作に励む現場の方々に対しても大きな励みになる」と話した。