テレビ朝日は「前次官本人の謝罪を求める」

財務次官セクハラ疑惑
福田事務次官のセクハラ問題について会見する篠塚浩取締役報道局長と長田明・広報局長=19日未明、東京都港区(佐藤徳昭撮影)

 週刊誌でセクハラ疑惑が報じられ、財務次官を辞任した福田淳一氏について、財務省が27日、セクハラ行為が確認されたと公表したのを受け、テレビ朝日は同日、「詳細な調査と福田前次官本人の謝罪を求める」とするコメントを発表した。

 同局は同日、財務省から福田前次官による女性社員へのセクハラ行為があったことを認定する謝罪文を受け取ったとし、「財務省に対し徹底した調査と結果の公表を求めてきた」とコメント。「再発防止のためにも引き続き詳細な調査を要請するとともに、福田前次官本人の謝罪を求める」としている。