PR

ニュース 経済

思い描く洋服を自由につくれる世界へ!デザインした洋服アイディアをアプリで簡単検証、納得できたらそのまま発注できる新プロジェクトスタート!

株式会社プライスバンク

 ~ 自分の世界観を実現したいファッション界におけるダイヤの原石たちへ~

 株式会社プライスバンク(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大原 健、以下 プライスバンク)は、自分が思い描き、デザイン・スケッチしたデザインが、市場でどのくらい流行りそうか、いくら位で売れそうかなどの傾向を事前にアプリで検証し、自分の洋服アイディアを発注手前まで簡単用意できる新プロジェクトをスタートいたします。AIデータを活用することで、従来商品の発注前までに必要とされる商品開発や調査にかかる工数を省き、発注手前までをサポートいたします。本年4月よりファッション系の学生らと検証を開始、この夏を目処にアプリ第1弾を公開する予定です。当社は、 4月1日を夢を発信する日にしようとするApril Dreamに賛同しています。 このプレスリリースは「株式会社プライスバンク」の夢です。

 通常アパレル商品が流通にまわるまでには、アイディアデザインの他、市場調査やトレンド、消費者のニーズ、シーズンごとのコンセプトなどを考慮しながら企画していくことが必要とされています。デザイナーがデザインしたアイディアに、「いま何が売れるのか」「次に何が流行るのか」「いくらで販売するのが適切か」などの市場調査や検討などの商品企画を経て、商品化へと至ります。プライスバンクでは、自分がデザインした洋服を世の中に提供したいと考える人、個人ブランドの立ち上げを考える人などが、物理的なハードルに阻まれることなく、自分たちが持つアイディアをより簡単に世の中へ提供できる仕組みを提供するため、当プロジェクト開始を決定いたしました。

 一般的にコストがかかったり、人員体制を必要とする調査やマーケティング部分を、簡単にアプリ上で行い、発注手前までをスムーズに行えるようにします。

 プライスバンクは、自社が持つAI画像技術を活かし、当プロジェクトを実施することで、自分の世界観を実現したいと考えるファッション界におけるダイヤの原石たちを支援すること、より良い世の中づくりへ貢献することを目指しています。

プロジェクトについて:

 アパレル商品に関する調査やマーケティングをスムーズに行えるアプリの開発・提供を行います。

 実際にアイディアを発注段階に進めていいかどうかの判断をしやすくします。

< ユーザーのアクション >

 ・描いた洋服のドラフトデザインをアプリで読み込む

<アプリでできること>

 ・市場に存在する類似モデルの表示=類似アイテムの有無確認

 ・アイディア段階のアイテムが現在いくらで販売されているか、価格トレンドと今後の推移予測の表示

<アプリに読み込ませるデザインドラフトのイメージ例>

<今後の予定>

 ・2022年4月、ファッション系学生とアプリの検証開始

 ・2022年夏、アプリの第1弾リリース

想定利用者:

 ・ファッションビジネス界におけるダイヤの原石の方々へ

 自分の世界観を洋服を通じて表現したいと考えている方々、自由にデザインを形にしてみたいとお考えの方々へ。

 ・ファションの仕事を目指している方々へ

 自分の洋服・ブランドをつくってみたいとお考えの方。

 デザインした洋服をEC販売していきたい、とお考えの方など。

▼当プロジェクトに関するお問い合わせ

http://pricebank.jp/index.html#contact

 株式会社プライスバンクについて

 所在地:〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目2番16号 TGビルディング本館8階 xBridge-Tokyo

 代表取締役社長:大原 健

 設立:2020年12月25日

 事業内容:価格の相場などの情報を提供するネットサービス

 提供サービス:

 ・「出品ロボ」:画像処理、相場検索、フリマ出品まで自動的に行うアプリ

http://pricebank.jp/shuppinrobo.html

 ・「Brandnista(ブランドニスタ)」:ブランド服どこで買うのが一番お得か一目瞭然アプリ

http://pricebank.jp/brandnista.html

 「April Dream」は、4月1日に企業がやがて叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。私たちはこの夢の実現を本気で目指しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ