PR

ニュース 経済

プラスチック製アメニティグッズの取扱い変更のお知らせ

ロイヤルホテル

 2022年4月1日(金)~ リーガロイヤルホテルグループ

 株式会社ロイヤルホテル(大阪市北区中之島、代表取締役社長 ●(=蔭のラ以下が髪のさんづくりと友を取る)山 秀一)が運営するリーガロイヤルホテルグループでは、2022年4月1日(金)より施行される「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律(プラスチック資源循環促進法)」に伴い、同日から客室アメニティグッズおよびテイクアウト用カトラリーの取扱いを変更し、プラスチック製品の使用削減を進めます。

 持続可能な開発目標「SDGs」の達成に向けた取り組みの一環として、これまでもストロー・買物袋(レジ袋)などプラスチック製品から環境に配慮した製品への切り替え、アメニティ非設置のエコな宿泊プランなど、プラスチック廃棄物の削減に取り組んでまいりました。

 使い捨てプラスチック製品の排出抑制と資源循環が求められる中、環境への負荷軽減に対するホテルの社会的責任を果たすため、4月1日(金)以降、客室内にご用意しているアメニティ(シャワーキャップ、くし)の設置を取りやめ、ご入用のお客様に必要分のみを提供します。また、テイクアウト用のカトラリー(スプーン・フォーク類)は要否をお客様にお伺いし提供します。

アメニティ イメージ

 ■対象ホテル(8ホテル・全3,373室)

 リーガロイヤルホテル(大阪)、リーガロイヤルホテル東京、リーガロイヤルホテル京都、リーガロイヤルホテル広島、リーガロイヤルホテル小倉、リーガグラン京都、リーガプレイス肥後橋、都市センターホテル

 ※アメニティグッズの内容はホテルにより異なります。

 また、さらなる環境保全への取り組みとして、各グループホテルにて、歯ブラシの分別回収・リサイクル、地産地消によるフードマイレージ削減などさまざまな取り組みを進めます。

 今後も、SDGsへの対応を経営課題として捉え、お客様に快適なサービスを提供するとともに、より一層環境に配慮した取り組みを行ってまいります。

 <ご参考>

 リーガロイヤルホテルグループ サステナビリティ

https://www.rihga.co.jp/sustainability

 <お客様のお問い合わせ先>

 株式会社ロイヤルホテル TEL.06-6448-1121(代表)

https://www.rihga.co.jp

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ