PR

ニュース 経済

タカラレーベングループ創業50周年を記念し、ホテル運営事業に参入 大阪市に「HOTEL THE LEBEN OSAKA」が開業!

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)は、2022年、タカラレーベングループ創業50年を記念し、新しいホテルブランド「HOTEL THE LEBEN」を発表いたしました。

 そして、新たにレーベンホテルズ株式会社を設立し、第1号ホテルとして2022年3月24日に大阪府大阪市に「HOTEL THE LEBEN OSAKA」を開業いたしました。「幸せを考える。幸せをつくる。」をビジョンに掲げ、住まいでの幸せを提供してきた当社は、「住まう」ことに真摯に向き合い、深めてきた知見を活かして「泊まる」における幸せの提案を、ホテル業界に打ち出します。

 ■「HOTEL THE LEBEN OSAKA」の特長

 【客室の特長】

 ・全室30m2以上のゆとりのある客室

 ・ルームチャージ制の導入で、家族旅行やグループ旅行がお得

 ・日本特有の習慣である「部屋で靴を脱ぐ」過ごし方をご提案

 ・全室バスルーム、トイレはセパレート仕様

 ・ベッドは全て、シモンズ社製の6.5インチポケットコイルマットレス

 ・人気の船場トースト【Dali】とコラボした朝食を、お部屋の前までお届け

 【SDGsの取り組み】

 ・全館ハイブリッド光触媒施工でニューノーマルな生活様式にも対応

 ・脱プラスチック、資源利用削減、フードロス削減に取り組むホテル

 ・充分な非常防災備蓄をし、災害時には避難所としてホテルを近隣住民の方に開放

 ●「HOTEL THE LEBEN OSAKA」概要

 【詳細・ご予約はこちら】 https://leben-hotels.jp/

 所在地 : 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2-2-15

 総部屋数 : 107部屋

 IN/OUT : チェックイン 15:00~/チェックアウト ~11:00

 ■家族で“楽しむ・学ぶ・話し合う”防災の宿泊体験「防災体験Missionプラン」

 非常時を想定した照明のつかない客室で1日を過ごし、設置された防災グッズを使用したり、非常食を食べるなどの体験を通じて、ご家族で楽しみながら防災対策について学べるプランです。

 さらに、オリジナル冊子「防災Mission7~我が家の防災ルールを作ろう~」をご用意し、防災対策に関してご家族で考え、話し合っていただくことをサポートいたします。宿泊中に冊子のミッションを解き進めていただくと、家庭ごとにオリジナルの防災ルールブックが完成し、お持ち帰りいただけます。

 ●「防災体験Missionプラン」概要

 【詳細・ご予約はこちら】 https://leben-hotels.jp/news/318

 料金 : 1泊1室 8,000円(税金、宿泊税込み)

 対象客室:スタンダードツイン ご宿泊人数/1室あたり大人2名+小学生以下のお子様2名まで

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ