PR

ニュース 経済

極上の履き心地!素足にやさしいスタイリッシュな下駄サンダルがMakuakeに登場

株式会社わとみ

 3月18日12:00より、応援購入サービス「Makuake」にて限定先行販売を開始

 株式会社わとみ(本社:愛媛県大洲市、代表取締役:齊藤若子)は、えひめ伝統工芸士の職人たちが生み出したこの夏イチオシのスタイリッシュな下駄サンダル「JUSTit-ジャスティット-」を3月18日(金)12:00より応援購入サービス「Makuake」にて独占先行予約販売いたします。

■JUSTit-ジャスティット-とは?

 下駄の伝統技術と現代のデザインが融合した、本物の価値を知る大人のための下駄サンダル。それがJUSTit-ジャスティット-です。

 今回は3サイズ×5カラーのバリエーションをご用意いたしました。

■JUSTit-ジャスティット-の特徴

1.スタイリッシュな下駄サンダルでコーディネートを選ばない。

 JUSTitは伝統的な下駄では成しえなかった、洋服でも和服でも合わせられる全く新しいタイプの下駄サンダルです。

2.極上の履き心地の秘密!足裏にぴったりフィットするウェーブ形状。

 JUSTitの最も特徴的なポイントが足をのせる部分のウェーブ形状です。

 このウェーブ形状は、時代を超えて連綿とつながってきた下駄作りの技術と、現代のデザインが融合し生み出されました。

 何度も試作を重ね、人の足裏にピッタリ添う形状になっているので、実際に履いてみると、桧で出来ているはずなのにクッション性を感じるほどです。

3.どこまでも足にやさしい抜群の履き心地を追求した、包み込まれる様な新感覚の花緒。

 今回使用する花緒は、表地にカラフルでデザイン性に優れたパンチングレザーを使用し、様々なスタイルに合わせやすくなっています。

 上質な肌触りの起毛フェイクスエード生地を使用することで、伝統的な下駄の花緒とは一線を画すやわらかな履き心地を実現しました。

4.足の指がはみ出さない新形状

 伝統的な下駄と現代のデザインが融合し考え出されたのが、JUSTit-ジャスティット-の足がはみださない新形状です。

 つま先から踵まで足裏全体が下駄に収まることで、包みこまれるようなフィット感をお楽しみいただけます。

■プロジェクト概要

 2022年夏発売予定の『JUSTit-ジャスティット-』を、2022年3月18日(金)~5月8日(日)に応援購入サービス「Makuake」にて独占先行予約販売。目標金額は100,000円で、支援金額によって様々なリターンをご用意しております。

 プラットフォーム :Makuake(マクアケ)

 プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/watomi04

 期間 :2022年3月18日(金)~5月8日(日)

 ————-———————————

■株式会社わとみについて

 株式会社わとみは、和の伝統を大切に、伝統工芸の技が光る商品があなたの日常にぴったりと寄り添います。

 下駄や草履との出会いが日本の伝統に触れていただくきっかけとなりますように。

 木のぬくもりとともに、誰もが自然と笑顔になれるあたたかい商品をお届けいたします。

 【お客様からのお問い合わせ先】

 株式会社わとみ

 TEL:0893-52-2885(受付時間10時~12時、13時~15時 ※土・日・祝日・年末年始を除く)

 お問い合わせフォーム

 URL:https://www.watomi.net/contact

 【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

 株式会社わとみ

 Mail: mail@watomi.net

 リリース元:株式会社わとみ

 URL:https://www.watomi.net/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ