PR

ニュース 経済

【武蔵野大学】「令和4年度入学式」を4月4日(月)・5日(火)に対面・オンラインを併用して2日間計6回開催

学校法人武蔵野大学

 ~コロナ対策を徹底し、約2,600人の新入生を歓迎~

 武蔵野大学(東京都江東区・西東京市)は、2022年4月4日(月)・5日(火)に「令和4年度入学式」を対面とオンラインを併用して開催します。当日は所属学部ごとに実施時間を分け、通常の式典よりも短縮し、新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で実施します。

2021年度入学式の様子

【本件の内容】

 本学は、長期化するコロナ禍が心身に及ぼす影響やコロナウイルスとの共存を踏まえ、2021年4月から感染防止策を講じた上でキャンパスでの大学生活と対面授業を再開しています。

 今年も昨年と同様、対面・オンラインを併用して実施します。式典は短縮し2日間計6回に分け、各回、十分な座席間隔の確保(最大着席数500席)、式典前後の全座席消毒、入退場時に密にならない誘導や頻繁な換気など、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底します。また出席が不安な学生や日本に入国できない留学生、臨席できない保護者のためにライブ配信も行います。高校生活の約半分をコロナ禍の中で過ごし、受験を乗り越えた新入生約2,600人が、気持ちを新たに充実した大学生活の第一歩を踏み出せるよう、心に残る式典を実施します。

【概要】

【関連リンク】

 ■令和4年度武蔵野大学入学式:https://www.musashino-u.ac.jp/event/20220404-00000749.html

■武蔵野大学HP:https://www.musashino-u.ac.jp/

【武蔵野大学について】

武蔵野大学有明キャンパス

 1924年に仏教精神を根幹にした人格教育を理想に掲げ、武蔵野女子学院を設立。武蔵野女子大学を前身とし、2003年に武蔵野大学に改名。2004年の男女共学化以降、大学改革を推進し12学部20学科、13大学院研究科、通信教育部など学生数12,000人超の総合大学に発展。また2021年4月に日本初のアントレプレナーシップ学部、「AI活用」「SDGs」を必修科目とした全学共通基礎課程「武蔵野INITIAL」をスタートさせるなど、2024年の創立100周年とその先の2050年の未来に向けてクリエイティブな人材を育成するため、大学改革を進めている。

 武蔵野大学HP:https://www.musashino-u.ac.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ