PR

ニュース 経済

国内最大級の『ジャパンキャンピングカーショー2022』開催!「守る・働く・楽しむ」をテーマに、国内外から約290台の車両が集結!

 一般社団法人日本RV協会(会長:荒木 賢治、所在地:神奈川県横浜市、以下:JRVA)は、最新・人気モデルなどが一堂に集結する国内最大級のキャンピングカーイベント『ジャパンキャンピングカーショー2022』を2月10日(木)~2月13日(日)の4日間、幕張メッセ国際展示場1~4ホールにて開催いたしました。

 今年は「守る・働く・楽しむ」をテーマに、趣味や遊びとしてはもちろん、コロナ禍で注目を集めているテレワークや防災など、レジャー以外の活用が体験できる「コンセプト展示エリア」を設置し、国内外から約290台のキャンピングカーが集結いたしました。

 ■今後も全国各地でキャンピングカーイベントを開催予定!

 ・名古屋キャンピングカーフェア2022spring

 開催日時:2022年2月26日~2月27日10:00~17:00

 開催場所:Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)ホールF

 (愛知県常滑市セントレア5丁目10番1号)

 ・大阪キャンピングカーショー2022

 開催日時: 2022年3月12日~3月13日10:00~17:00

 開催場所:インテックス大阪 1号館+2号館

 (大阪府大阪市住之江区南港北1-5-10)

 ・東北キャンピングカーショー2022

 開催日時: 2022年3月19日~3月20日 10:00~17:00

 開催場所:みやぎ産業交流センター 夢メッセみやぎ A・B・C棟(予定)

 (宮城県仙台市宮城野区港3-1-7)

 そのほか、今後のイベント情報はこちら

https://jrva-event.com/

 ■2021年キャンピングカー販売総額が過去最高の635億円突破!

 全国のキャンピングカーユーザーや業界動向を調査、取りまとめて発信する「キャンピングカー白書」の2022年版速報レポートより、2021年の国内キャンピングカー販売売上合計額が新車・中古車を合計して過去最高の635.4億円(対前年比109%)となったことを発表いたします。キャンピングカーの販売総額は直近10年間で約3倍になり、市場規模は急激に拡大、累積保有台数も増加し続け136,000台に達しました。

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ