PR

ニュース 経済

「キユーヒ?ーハーフ」がリニューアル!時代ととも改良を続けて30年、卵のコクか?さらにアップ!

 キユーヒ?ー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社 長執行役員:長南 収、以下キユーヒ?ー)は、発売から30年を迎える「キユーヒ?ーハーフ」をリニューアルします。

 マヨネース?のおいしさのホ?イントは、乳化した油と卵のコク、醸造酢のほと?よい酸味て?す。今回のリニューアルて?は、卵のコクをさらに引き出せるように、原料の配合を見直すことて?、おいしさの向上につなけ?ています。味の感し?方を先味・中味・後味の3 つて?捉えたときに、先味の酸味を落とし、中味て?コクを強く感し?、後味にキレのよいうま味を感し?るように改良し、よりマヨネース?らしい味わいを実現しました。

 キユーヒ?ーハーフは独自のマイクロエマルション製法※により、野菜とあえたときに野菜から出る水分を包み込むため、サラタ?か?水っほ?くなりにくいのか?特徴て?す。近年、マヨネース?を単品のゆて?野菜・生野菜に使う用途 か?増えています(キユーヒ?ー調へ?)。常備野菜とキユーヒ?ーハーフをあえるた?けて?簡単に作れるサラタ?の提案を強化することて?野菜との相性の良さを訴求し、さらなる購買層の拡大を目指します。

 ※植物油の粒子を細かく均一化することて?、油の表面積を増やし、コクをしっかり感し?られる製法て?す。この技術 により、植物油の量を半分以下にしなか?らもコクのあるおいしさか?味わえます。

 「キユーヒ?ーハーフ」の詳細はこちら

 → https://www.kewpie.co.jp/half/

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ