PR

ニュース 経済

さくらさくみらいがエフバイタルと共同で、エビデンスに基づく乳幼児の睡眠環境の研究を実施

株式会社さくらさくみらい

 ~東大×筑波大発スタートアップ企業の行う「子育て世帯の悩み‘寝かしつけ’の負荷軽減」への取り組みに協力~

 「子ども・保護者・職員」三者の笑顔に満ちた子育て環境の創出を目的に保育所運営を行う株式会社さくらさくみらい(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西尾 義隆、以下「当社」)https://www.sakura-39.jp/ は、東京大学×筑波大学発のスタートアップ企業であるエフバイタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安島 真澄、以下「エフバイタル」)と乳幼児の睡眠に関する共同研究契約を締結し、当社運営保育園「さくらさくみらい」でのモニター企画を実施いたしました。本共同研究はこれまでエビデンスに基づく研究がほとんどなされていなかった乳幼児の「睡眠」について、バイタルデータを活用した研究を通して、より快適な乳幼児の睡眠環境を提供するためのサービス開発につなげ、子どもたちの健やかな成長及び子育て負担の軽減を目指しています。

 共同研究プロジェクトの目的と背景

 本プロジェクトは「乳幼児の寝かしつけ」を、乳幼児の精神的な安定に有意とされる研究結果(※1)が出ている「音楽」に着目してバイタルデータに基づき研究するものです。

 乳幼児の寝かしつけは子育て世帯の代表的な悩みであり、さくらさくみらいに通う園児の保護者へのアンケートでも約75%(※2)の方が睡眠に関して何らかの悩みを抱えているという結果が出ています。一方で、これまで乳幼児の睡眠や入眠に関してはエビデンスに基づく先行研究はほとんどありません。また、音楽が乳幼児の精神的な安定に効果があるという結果はありつつも、具体的にどのような音楽が入眠時に最適かは研究されていないのが現状です。

 本プロジェクトでは、動画などの非接触によるバイタルデータの取得方法に強みを持つエフバイタルの研究チームと協力。乳幼児の睡眠状態のデータを取得し、入眠促進に効果がある音楽を解析します。本プロジェクトにより得られた成果は、エフバイタルの寝かし付け支援のアプリである‘Baby Track’に活用されます。‘Baby Track’は、子どもたち一人ひとりの個性を重視した個別対応型の入眠支援アプリであり、長期的には子どもの健全な発達を促進するツールとして子育て世帯の支援に寄与することを目的としています。

 ※1 音楽が乳幼児に与える影響 Loewy J. et al., 2013, PEDIATRICS

 ※2 2021年6月実施 複数回答可

 共同研究の概要

 1.実施期間:2021年11月~12月

 2.対象人数:約95人

 3.年齢 :0歳~5歳

 4.実施方法:

 各家庭に比べ気温や明るさ等の環境差が少ない保育室での午睡時間に、乳幼児のスムーズな入眠が期待される「オルゴール」「クラシック」「自然環境音」等の音楽を流し、午睡中の様子をカメラが記録します。また、保育士が、普段と比較した際の入眠のスムーズさや音楽に対する子どもの反応を記録しました。記録された動画及び保育士の記録をもとに、子どもの入眠までの時間、入眠時の様子(表情、声など)を定量的に評価し、音楽との相関をとることで、個人ごと、及び年齢層ごとに入眠に効果的な音楽を特定することを目指します。

 エフバイタル株式会社について

 東京大学×筑波大学発スタートアップ企業。乳幼児を対象とした非接触での生体データ取得し、子どもの状態評価・分類、及び状態に基づいた個別最適化サービス開発を行う。2021年4月にハヤテインベストメント株式会社の新規事業として発足した後、10月1日付で、同社100%出資の子会社としてスタートを切る。「生まれた環境に依存せず、成長し、自らの未来を選択できる社会」の実現を目指し、育児・教育・医療分野でエビデンスに基づく研究開発・サービスを展開。2022年夏に個別最適化育児支援アプBaby Trackをリリース予定。

 おうちのようなほいくえん「さくらさくみらい」について

 「愛情をたっぷりと注ぎ あわてず個性を伸ばす」保育方針のもと、子ども一人ひとりが自分らしく過ごせる環境の保育園です。2021年6月からは、遊びの中から自然と学びが身につく当社独自の幼児教育プログラム「CLiP」を実践しています。

 会社名 :株式会社 さくらさくみらい(株式会社 さくらさくプラス[証券コード:7097]グループ会社)

 代表取締役社長:西尾 義隆

 設立 :2009年8月3日

 資本金 :93,004,900円(資本準備金43,000,000円)

 本社所在地 :東京都千代田区有楽町1丁目2番2号 東宝日比谷ビル8階

 企業URL :https://www.sakura-39.jp/

 事業内容 :保育所・託児所(さくらさくみらい)の運営 ※事業所数:東京/千葉/埼玉/大阪に75園

 株式会社さくらさくみらいの親会社、株式会社さくらさくプラスでは、働く子育て世帯がより子育てをしやすい社会を目指し「子ども・子育て支援事業」を数多く展開しています。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ