PR

ニュース 経済

炭酸飲料を冷たいまま長く楽しめる 国内メーカー唯一※の「真空断熱炭酸ボトル」が登場  ※2022年1月11日現在

 2023年に創立100周年を迎え、熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、日常的なドリンクとして親しまれている炭酸飲料を保冷したまま持ち運びたいというお客様の声に応え、炭酸飲料対応の「真空断熱炭酸ボトル MTA-T050/080/120/150」を2022年1月21日に発売いたします。

 ■炭酸飲料を冷たいまま安心して持ち運べる国内メーカー唯一※の「真空断熱炭酸ボトル」

 タイガーの従来の真空断熱ボトルは、ボトル内の圧力が上がるとキャップやふた等の破損や破裂のおそれがあるという構造上の安全性の観点から、炭酸飲料を入れて持ち運ぶことを推奨しておりませんでした。

 この「真空断熱炭酸ボトル」は、「炭酸ガス抜き機構」や「安全弁」を備えたタイガー独自の炭酸飲料対応せん構造「Bubble Logic(バブル ロジック)」を採用することで、炭酸飲料の持ち運びが可能となりました。ボトルの内面にはタイガー独自の加工「スーパークリーンPlus(プラス)」を施しているので、ボトル内面の凹凸が少なく、加工なしのものに比べて、炭酸の気化を抑えます。(タイガー魔法瓶調べ)仕事や食事中、コロナ禍の影響で注目されるアウトドアなど使用シーンは様々。炭酸ボトルでフレッシュな炭酸飲料を冷たいまま持ち運び、最後までおいしく楽しんでいただけます。※2022年1月11日現在

 ■炭酸の爽快さをイメージさせるカラー(カッパー、エメラルド、スチール)を採用

 ステンレス素材を活かしたカラークリア仕上げを採用。

 金属感は活かしつつ、マットビーズを使用して、手触りにもこだわりました。

 ■品番・サイズ展開

 MTA-T050(0.5L)/ MTA-T080 (0.8L) / MTA-T120 (1.2L) / MTA-T150 (1.5L)

 製品の詳しい情報はこちら:https://www.tiger.jp/product/bottle/MTA-T.html

 炭酸ボトル特集ページはこちら:https://www.tigerbottles.com/pages/tansan-bottle

 ■真空断熱炭酸ボトル発売記念キャンペーン開催!

 本商品をご購入のお客様の中から抽選で100名様にsodastream?スターターキットが当たるキャンペーンを開催。sodastream?で作ったフレッシュな炭酸水を真空断熱炭酸ボトルに入れて、外出先でもお楽しみいただけます。

 【対象商品】タイガー真空断熱炭酸ボトルMTA-T050/080/120/150【対象購入期間】2022年3月21日まで【応募受付期間】2022年1月21日~2022年3月31日23:59 まで【応募方法】https://www.tiger-forest.com/enquete/index/mtat_soda にアクセス。

 応募フォームより必要事項をご入力の上、ご応募ください。

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ