PR

ニュース 経済

埼玉県川越市からJリーグを目指す「COEDO KAWAGOE F.C」、川越市新富町でこだわりの日本酒と旬の海鮮を提供する居酒屋である川越いちきとブロンズパートナー契約を締結

COEDO KAWAGOE F.C株式会社

 COEDO KAWAGOE F.Cを運営するCOEDO KAWAGOE F.C株式会社(埼玉県川越市、代表取締役 有田和生)は、川越市新富町にて、こだわりの日本酒と旬の海鮮をお客様に届け、食を通じて人々を幸せにしてくことを大切にした居酒屋である川越いちき(埼玉県川越市、代表 堀内敦)とブロンズパートナー契約を締結したことを発表いたします。

 COEDO KAWAGOE F.Cは、2020年9月に新規設立し、埼玉県川越市をホームタウンとして、Jリーグ加盟を目指す新しいフットボールクラブです。

 埼玉県川越市に由来のあるメンバーで運営し、海外プレー経験のある選手などが在籍し、サッカーだけが強いチームではなく、「フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブ」を目指しています。

 ■契約締結の背景

 ”フットボールクラブを通じて、川越に夢と感動を創出し続け、100年以上続くクラブへ”というミッションを掲げ、地域に根ざしたフットボールクラブの形を目指す「COEDO KAWAGOE F.C」の方向性へ共感を頂き、川越の発展と農業の魅力をより伝えながら共に成長していくことを目的として今回のご縁となりました。

 ■ 居酒屋川越いちき 代表 堀内敦様 コメント

 「子供の頃から大好きな街“川越” 小学生から今も続けている大好きな“サッカー”。応援せずにはいられません!一緒に頑張りましょう!COEDO KAWAGOE F.C!!」

 HP: http://itiki.org/

 ■COEDO KAWAGOE F.C株式会社 代表取締役 有田和生 コメント

 「新型コロナウイルスの感染拡大による影響をもろに受けている飲食業界にも関わらずパートナー締結をさせて頂きまして本当に感謝いたします。代表の堀内さんからは川越から初のJリーグ参入を本気で目指し成し遂げる為に少しでも支えられればと温かいお話しを頂きました。また、食を通じて人々を幸せにしていくことを大切にしている居酒屋いちきさんと事業面でも積極的な協力関係を構築していければと存じます。」

 HP: https://c-kawagoe.com/

 クラブ事業計画: https://www.youtube.com/watch?v=rov2E4lanRU

 【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】

 COEDO KAWAGOE F.C株式会社

 担当:中島

 Mail:r-nakashima@c-kawagoe.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ