PR

ニュース 経済

大人の5大目元悩み1.深いシワ 2.たるみ・ハリ不足 3.乾燥小ジワ 4.クマ 5.目袋が改善

株式会社 協和

 独自に厳選した美容成分が目元の5つのエイジング悩みに対して有用であることを確認

 先端美容を追求し、エイジングケア美容液ブランドシェアNo.1※1の「fracora(フラコラ)」は、独自に厳選した美容成分が目元の5つのエイジング悩みに対して有用であることを確認できましたのでご報告いたします。

■ 見た目年齢を左右する目元悩みを5方向から研究

 加齢とともに様々な年齢感が現れる目元悩みを5つに分けて研究を重ねた結果、各悩みに有用な成分が明らかになりました。

研究結果

■【3(トリプル)- ボトキシングペプチド】で1.真皮由来の深いシワが改善

 【3-ボトキシングペプチド】を使用した肌は、プラセボ美容液を使用した肌に比べ、8週間連用後、シワが目立たなくなりました(図1)。また、【3-ボトキシングペプチド】に含まれる「アセチルヘキサペプチド-8」を連用した

 肌(図2)、「アセチルヘキサペプチド-30」を連用した肌(図3)で、それぞれシワが薄くなりました。

【3- ボトキシングペプチド】のシワ改善メカニズム

■【ターゲットDDSペプチド】で2.たるみ・ハリ不足 3.乾燥小ジワが改善

 【ターゲットDDSペプチド】を使用した肌は、線維芽細胞によるヒアルロン酸の合成量が増加しました(図4)。また、線維芽細胞の働きが活性化することも確認できました(図5)。ヒアルロン酸は肌のたるみやハリ不足、乾燥小ジワを改善するのに欠かせない成分です。さらに【ターゲットDDSペプチド】がシワを改善することが確認できました(図6)。

■【スリープリペア成分】が4.クマを改善

 【スリープリペア成分】に含まれる「ラベンダーRNA」を与えた肌はクマが薄くなりました(図7)。また、【スリープリペア成分】を4週間連用した肌は、目視判定でクマの スコアが低下しました(図8)。さらに、クマの原因であり皮膚色を変化させるメラニン値が減少しました(図9)

【スリープリペア成分】のクマ改善メカニズム

■【キープテンションペプチド】が5.目袋を改善

 【キープテンションペプチド】を連用したところ、28日後に目袋の体積が28.12%減少しました(図8・9)。さらに、目袋の原因である炎症・むくみを引き起こすACE・糖化を抑制することが確認できました(図10・11・12)

今後の展開

 今後も最先端の生命科学を活用した有効成分について研究を続け、有効性を確認して身近にお役立ていただく ことで、未来の健やかな美しさを提供し社会に貢献してまいります。

 ■エイジングケア美容液ブランドシェアNo.1※1

 ※1 化粧品マーケティング要覧 2021No.1 美容液抗老化 2020 年実績(株)富士経済

 会社概要

 ●会社名 : 株式会社 協和

 ●設立 : 1960 年

 ●住所 : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-22-2 新宿サンエービル 9F

 ●代表取締役 : 堀内 泰司

 ●事業内容 :ビューティー&ヘルス事業 ブランド名『フラコラ』 https://www.fracora.com/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ