PR

ニュース 経済

~0歳からの本気のグローバル教育を~ バイリンガルスクールの聖地広尾にポピンズが新設校を開園

株式会社ポピンズ

 株式会社ポピンズホールディングス(東京都渋谷区、代表取締役:轟 麻衣子)の子会社株式会社ポピンズは、ALS(アクティブラーニングスクール)広尾を新規開校いたします。六本木、恵比寿に続いて広尾は3施設目のアクティブラーニングスクールです。ポピンズでは、長年グローバル教育施設を運営しており、本校はポピンズの本社が位置する広尾プラザの2階に新設。ネイティブの先生に囲まれ、一流・本物体験に溢れた教育を目指してまいります。

■ALS広尾について

 ALS広尾では、各部屋でお子様がのびのびと過ごせる広さを完備しております。お子様への一流・本物体験をテーマに、ネイティブスタッフや各プログラムに一流の講師を据え、ミュージックルームにはSTEINWAY&SONSのグランドピアノを配置しました。装飾や知育玩具などの細部にもこだわり、お子様の好奇心を引き出して自発的な行動を促す様々なスペースがあります。そして忙しい保護者様のサポートができるよう、コワーキングスペースを設置しました。

 ▼ポピンズのアクティブラーニングスクールについてはこちら

https://www.poppins.co.jp/nursery/school/

■詳細

 【ポピンズアクティブラーニングスクール広尾】

 ・住所:〒150-0012

 東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ2F / 日比谷線「広尾駅」徒歩1分

 ・対象:生後10か月~未就学児のお子様

 ※今後6~12歳の小学生のお子様対象にアフタースクールも予定

 ・定員数:45名

 ・スタッフ:ネイティブスタッフ常勤

 ・講師陣:ダンス…プロダンサー、アート…東京藝術大学卒、ミュージック…コンサートピアニスト、

 キッズライフセービング…ライフセービング協会トップアスリート、体操…元全日本体操選手 等

■開校の背景

 閑静な住宅地としての知名度も高いグローバル・バイリンガルスクールの聖地、そして当社の本社も位置する広尾に、これまで培ってきた乳幼児教育研究の英知を結集いたします。当地で高まっている一流・本物の幼児教育へのニーズにお応えすべく、認可外ならではの自由で新しく価値の高いサービスをご提供し、広尾での最高峰ブランドスクールを目指します。

■ポピンズグループ会社概要

 ポピンズグループは、1987年創業以来「働く女性を 最高水準のエデュケアと介護サービスで支援します」をミッションに、ナニーサービス、ポピンズシッター、ナーサリーや学童、オーダーメイド介護のVIPケアサービスなど、働く女性の多様なニーズにお応えしてまいりました。

■ポピンズグループのSDGsへの取り組みについて

 2020年に日本初のSDGs-IPO企業として東証一部に上場。創業以来、事業そのものでの社会貢献を目指してまいりました。ポピンズが特に注力してアクションするのは 4番「質の高い教育をみんなに」5番「ジェンダー平等を実現しよう」8番「働きがいも経済成長も」の3項目です。日々ナニーサービスやナーサリー、学童で行うエデュケアなど、実践でのSDGsの取り組みに加え、ハーバード大学教育学大学院・プロジェクトゼロと共同で「子どものためのSDGs」をテーマに研究を進めるなど、アカデミックな面からも貢献を目指しています。その他、公式フェイスブックでもSDGsの取り組みを紹介中です。

https://www.facebook.com/PoppinsCorporation

 社名:株式会社ポピンズホールディングス(東証1部上場)

 住所:東京都渋谷区広尾5丁目6番6号

 設立:2016年10月 (前身となる株式会社ポピンズは1987年)

 代表取締役会長:中村 紀子

 代表取締役社長:轟 麻衣子

 ホームページ:https://www.poppins.co.jp/hldgs/

 主要子会社:

 株式会社ポピンズ

 株式会社ポピンズファミリーケア

 株式会社ポピンズプロフェッショナル

 株式会社ポピンズシッター

 株式会社ウィッシュ

 株式会社保育士GO

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ