PR

ニュース 経済

サッカー大国アルゼンチンで、自分が選んだユニフォームを着たチームがプロ入りするかも!?「リアルさかつく」に参加しよう!ユニフォーム編

株式会社無双ARGENTINAC.F.

 ■クラウドファンディング企画 この度、「無双ARGENTINA」は、サッカーウェア・グッズの販売をはじめ、フットサルスクールの運営や障がい者スポーツ支援などに取り組むスポーツブランドSOLUM株式会社(本社埼玉県吉川市美南3-23-1 代表:古川 将士)と、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて「サッカー大国アルゼンチンで『リアルさかつく』に参加しませんか?~ユニフォーム編」を開始します。 サッカーの本場アルゼンチンで、日本人が設立・運営している唯一のサッカーチーム「無双ARGENTINA」の来季シーズンのユニフォームのデザインを日本、アルゼンチン両国からそれぞれ公募します。集まったデザインを一緒に選んでプロリーグ昇格の夢を追いかける“ワクワク”を共に体験しませんか?■プロジェクト概要プロジェクトページ: https://camp-fire.jp/projects/view/535227 募集期間2022年1月12日(水)~2022年1月28日(金)プラットフォームCAMPFIRE

■ストーリー

 「無双ARGENTINA」(ブエノス・アイレス州へネラル・ロドリゲス市)は、将来的な日本人ストライカーの育成を目的に2019年11月、アルゼンチンサッカー史上初めて日本人が設立したサッカーチームです。現在は、プロリーグへの昇格を目指して日々奮闘しており、2021年11月にはプロ3部(J3相当)昇格戦に挑戦しました。そして将来的には日本の文化を現地で共有するイベント等も行い、「無双ARGENTINA」の本拠地のあるアルゼンチンでの地域づくりをやりたいという目標を掲げています。

 「SOLum」は、日本サッカー界の父といわれるデッドマール・クラマー氏の名言である「サッカーは子どもを大人にする」からインスピレーションを得て、大人に子どもの頃に感じた「ワクワク」を届けたいという想いのもと、スポーツを通じて活気ある地域社会の創出に向けて取り組んでいるサッカーブランドです。

 「SOLum」は11月にアルゼンチンで新ブランド「SOLum ARGENTINA」を立ち上げ、現在「無双ARGENTINA」へユニフォームを提供頂いており、今回「無双ARGENTINA」の夢を一緒に追いかける“ワクワク”を、より多くの人々に届けたいという想いから、新たなクラウドファンディングプロジェクトを共同企画しました。

 2022年3月頃から始まる次シーズンのユニフォームデザインを日本とアルゼンチン募集して、クラウドファンディングで支援していただける方の投票により、ホームとアウェイのユニフォームそれぞれを選定します。選ばれたユニフォームを新シーズンで無双ARGENTINAの選手は実際に着用し、プロ入りを目指して戦うことになります。「サッカーの本場アルゼンチンで自分が選んだユニフォームを着たチームがプロ入りするかも!?」というワクワクを、ぜひ多くの支援者の皆さんと共有できればと思います。

 株式会社無双ARGENTINAC.F.

 所在地日本:東京都東大和市湖畔1-911-141

 所在地アルゼンチン:Gral Rodriguez Argentina

 代表取締役:森山 潤

 設立:2021年6月

 URL:https://www.musouargentinacf.com/

 ■ 本件に関するお問い合わせ先

 クラウドファンディング企画「サッカー大国アルゼンチンで『リアルさかつく』に参加しませんか?~ユニフォーム編」 運営事務局(musouxsolum.cf@gmail.com)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ