PR

ニュース 経済

【泰有社×YADOKARI】入居者募集開始!横浜市弘明寺に選抜制・1年間で卒業のクリエイティブ最大化共創型コリビング「ニューヤンキーノタムロバ」2022年4月オープン

YADOKARI

 YADOKARI株式会社(本社:神奈川県横浜市 、 代表取締役CEO さわだいっせい・代表取締役COO ウエスギセイタ、以下YADOKARI)は、株式会社泰有社とともに、横浜市弘明寺に選抜制・1年間で卒業のクリエイティブ最大化共創型コリビング「ニューヤンキーノタムロバ」をオープンいたします。

 神奈川県横浜市南区・京急本線「弘明寺駅」から徒歩3分。GM2ビルの1フロア(397平方メートル )をリノベーションした、創造性を刺激する仕掛けが散りばめられた共創型コリビング「ニューヤンキーノタムロバ」。

 居住は一年間の期間限定。選考で選ばれた入居者が集い暮らしながら自身をアップデートし共創していく、革新的な住まいです。

 住人と同時に、【1年間家賃無料】で住まいながら住人同士の化学反応を促進する仕掛け人「コミュニティビルダー」も1名募集。

 住人同士が共創するコミュニティデザイン、卒業前の集大成イベント 「ゼロフェス」など、入居者一人一人の挑戦をサポート。

 YADOKARIならではのユニークな企画や発信を行いながら「クリエイティブの力で、これからの時代を面白く変えていく」拠点を創出してまいります。

▼?「ニューヤンキーノタムロバ」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら

 :https://newyankee.jp

「ニューヤンキーノタムロバ」の特徴

散りばめられた修悦体のメッセージが熱量を上げる

1. 住人は選抜制、1年間で卒業する住まい

 13名の住人は選考により決定し、1年間で卒業。1年という限られた期間で仲間とともに自身のクリエイティブを磨き上げ社会にアウトプットしていく「ニューヤンキー」たちが集結します。

2. 一人一人の挑戦をサポートする様々な仕掛け

 個性豊かな仲間との関わりや、YADOKARIに人生相談ができる「タイマン制度」、1年間磨き上げたクリエイティブを思いきり表現する集大成となるイベント「ゼロフェス」など、自己に向き合い挑戦するための様々な仕掛けを用意。

3.「いい屯い方」を生む空間

 可動式家具やグラフィックをトリガーに、皆で集まることも、個々で分散し使うことも、あらゆる屯い方を受け止めるユニークな空間。

4. 住人の化学反応を促進する「コミュニティビルダー」

 自身もニューヤンキーとして1年間家賃無料で住まいながら暮らしをサポートする「コミュニティビルダー」が仕掛け人となり、住人同士の化学反応を促進。

▼?「ニューヤンキーノタムロバ」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら

 :https://newyankee.jp

共有スペース。可動式の家具など様々な屯い方ができる仕掛けがある
自分らしいインテリアを置いて楽しむ居心地の良い個室

コンセプト・背景について

 近年、働き方改革やコロナ禍の影響により、副業・パラレルワーカー・フリーランスなど、働き方を自分で選択する時代となりつつあります。

 「世界を変える、暮らしを創る。」をビジョンに、暮らしの原点を問い直し続けるYADOKARIは、これからの時代に必要なのは、個人が自らのクリエイティブを最大限に発揮し自分らしく豊かに生き抜くことだと考えます。

 今回、次世代の「ニューヤンキー」の姿を新たに定義し、これからの時代を担う彼らがそれぞれの個性で社会に挑戦できる拠点づくりを、YADOKARIと泰有社が手を取りこの弘明寺町からはじめてまいります。

エントリー(応募)について

 13名の入居者と、1名のコミュニティビルダー(1年間家賃無料)を募集いたします。書類審査後、選考を通過された方は面談を予定しております。

 自分で叶えたい夢がある、もしくは現在模索中の方。この場所で、個性豊かな仲間達と「熱中した分だけ、人生が変わる」体験をしてみませんか?たくさんのご応募、お待ちしております。

 住人募集受付期間:2022年1月14日(金)~2月15日(火)

 コミュニティビルダー募集受付期間:2022年1月14日~2月10日(木)

▼?「ニューヤンキーノタムロバ」入居者・コミュニティビルダー募集ページはこちら

 :https://newyankee.jp

内覧会について

 メディア関係者様向け内覧会、入居希望者様向け内覧会を予定しております。

 予約制(人数限定)となりますので、ご希望の方はフォームよりお申し込みください。

・メディア関係者様向け内覧会(予約制・人数限定)

 日時:2022年1月19日(水)1月20日(木) 、両日とも14:00~、15:00~の各2回

 ※メディア関係者様が対象となります。

▼?お申し込みはこちら:https://forms.gle/ad7uy9yXT2sQye866

 ・2023年度入居希望者様向け(予約制・人数限定)

 日時:2022年1月23日(日)14時~、14時30分~、15時~、15時30分~の各4回

 1月24日(月)18時~、18時30分~、19時~、19時30分~の各4回

 ※ エントリー済みまたはエントリー予定の入居者様のみが対象となります。

▼?お申し込みはこちら:https://forms.gle/7WLCarzruKhv7YYn9

お問い合わせ・取材

お問合わせ・取材依頼は以下より随時承っております。

 info@yadokari.net(YADOKARI株式会社 広報宛)

会社概要

企画・デザインディレクション・運営:YADOKARI株式会社

 代表者:代表取締役CEO さわだいっせい・代表取締役COO ウエスギセイタ

 設立:2013年11月1日

 所在地:神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166先 Tinys Yokohama Hinodecho

 資本金:4,744万円

 事業内容:新空間プラットフォーム事業/タイニーハウス販売・リース/メディア・プロモーション/まちづくり・エリアリノベーション

 コーポレートサイト:https://yadokari.company/

 自社メディア「YADOKARI.net」:https://yadokari.net/

 暮らし(住まい方・働き方)の原点を問い直し、これからを考えるソーシャルデザインカンパニー「YADOKARI」。暮らしに関わる企画プロデュース、メディア運営、小屋・タイニーハウス企画開発、遊休不動産と可動産の活用・施設運営、まちづくり支援イベントなどを主に手がける。世界中の小さな家やミニマルライフ事例を紹介する「YADOKARI.net」、全国の100均物件マッチングサイト「空き家ゲートウェイ」などを企画運営。自社施設として可動産を活用した日本初の高架下複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(グッドデザイン賞、ソトノバアワード場のデザイン賞)」などを企画運営。

GM2ビルオーナー:株式会社泰有社

 設立: 昭和41年

 所在地:神奈川県横浜市南区弘明寺町259 GM2 4F

 資本金:1,000万円

 事業内容: マンションやオフィスビルのオーナー業、コミュニティスペースの運営、アーティスト・クリエイターとの協働プロジェクト

 子会社:ホール&マーク株式会社(宅地建物取引業者免許)

 コーポレートサイト: http://taiyusha.co.jp/

 所有物件一覧 【弘明寺】GMビル、GM2 ビル、水谷ビル(マンション)【関内】泰生ビル、泰生ポーチ、トキワビル / シンコービル、その他都内に数件所有

設計:AKINAI GARDEN STUDIO

 「暮らしに、ちょっと特別な感動体験を。」をモットーに、建築設計デザインから、家具やインテリアまで、あらゆる要素に対して独自の視座を持ち空間デザインに取り組む。 日常に小さな気づきを与えるような、非日常で感動的な、新たな体験や時間価値をつくりだすことを目指す。 弘明寺のシェア店舗「アキナイガーデン」企画・設計・運営中。

 HP:https://akinai.life

グラフィックデザイン:峯山 裕太郎(SPONG)アートディレクション / グラフィックデザイン / アーティスト

 1987年秋田生まれ。2020年クリエイティブユニット エンライトメントより独立。デザイン事務所SPONGを立ち上げる。 信念としているのはクライアントと一丸となって作り上げる、泥臭く、力強い信頼関係のコミュニケーションを土台としたデザイン。 人の心情を汲み、ともに悩み、ともに喜ぶことを大切にデザインを手掛ける。

 HP:http://spong-ym.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ