PR

ニュース 経済

捨てる野菜がおしゃれなグリーンインテリアに様変わり!『再生野菜=リボベジ』のために開発された「リボベジガラス」

 雑貨企画・製造・卸を行う株式会社スパイス(本社:愛知県名古屋市、代表:今井 修)では、料理で切り落として捨ててしまう野菜のヘタや根の部分を、もう一度再生して再収穫する“リボベジ”専用のガラスベース「リボベジガラス」を開発、現在販売中です。

 “リボベジ”は、毎日の水換えだけで誰でも野菜を作ることができ、気楽に始められるおしゃれなミニ観葉として注目されています。上手く育てれば再生した野菜を再収穫して食べることも可能です。

 「リボベジガラス」を使えば、豆苗やカイワレ大根などスポンジ部分が崩れやすいものでも、安定して楽に水換えができます。

 【リボベジの魅力】

 ・簡単!水耕栽培だから土も肥料も不要!

 ・野菜の再収穫で家計の節約にも◎

 ・広い庭やベランダがなくてもプチ菜園が可能◎

 ・鑑賞用インテリアとしても可愛く、癒し効果も抜群!

 【商品について】

 おしゃれで映えるデザートグラス型デザインで、パフェやサンデーのように野菜を育てることができるガラスベース。

 美しい波模様から程よく透ける野菜や植物はSNS映え間違いなしです。

 野菜ごと底に穴の空いた上皿を外せば簡単に水換えが可能で、本体ガラスには水が調節しやすい注ぎ口が付いています。

 野菜を育てることはもちろん、サボテンや多肉植物の水耕栽培にも適しています。

 【リボベジガラスで始めるSDGsへの第一歩】

 世界的にSDGsへの意識が高まる中、企業だけではなく個人でもSDGsに取り組む時代になりつつあります。

 廃棄野菜を育てるのは一見粗末なイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、日本でも問題視されている食品ロスの削減につながります。

 “リボベジ”は自宅にあるプラスチック容器やコップ、お皿などでも簡単に栽培できますが、「より豊かな暮らしを送ってほしい」という想いから、水換えしやすく、見た目もおしゃれな器にこだわりました。

 「リボベジガラス」を通じて、日々の生活に美しい緑ある生活を提供するだけでなく、持続可能な社会に対して意識を高く持つきっかけを提供できればと考えています。

 【商品概要】

 名称:リボベジガラス カップSサイズ

 価格:2,200円(税込)

 サイズ:φ90 h80/内皿内寸 (口)φ85 (底)φ50 (深さ)30

 重量:90g

 素材:ガラス

 名称:リボベジガラス カップLサイズ

 価格:2,750円(税込)

 サイズ:φ115 h100/内皿内寸 (口)φ110 (底)φ65 (深さ)50

 重量:140g

 素材:ガラス

 名称:リボベジガラス ラウンドカップ

 価格:2,750円(税込)

 サイズ:φ120 h115/内皿内寸 (口)φ90 (底)φ75 (深さ)60

 重量:160g

 素材:ガラス

 名称:リボベジガラス ベース

 価格:3,300円(税込)

 サイズ:φ125 h190/内皿内寸 (口)φ120 (底)φ50 (深さ)100

 重量:290g

 素材:ガラス

 ※「リボベジガラス」は食器としてもお使いいただけますが耐熱ではありません。

 ■ 一般のお客様購入サイトはこちら

https://spicestore.jp/shopbrand/ct784/

 株式会社スパイス

 〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山4-1101-1

 TEL:052-861-8901

 URL: https://spice.jp/

 E-Mail:customer@spice.jp

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ