PR

ニュース 経済

NativexがAppsFlyerのパフォーマンスインデックス第13版でトップグローバルアドネットワークにランクイン

Nativex LLC.

 モバイル広告プラットフォームのリーディングカンパニーであるNativexは、AppsFlyerが年2回発表するパフォーマンスインデックスにおいて、ゲーム部門・非ゲーム部門ともに好成績を収め、グローバルアドネットワークのTOP10にランクインしたことを発表しました。AppsFlyerインデックスは、世界中のトップメディアソースのモバイルパフォーマンスを測定する業界最先端のレポートで、マーケターにとってモバイル業界の最新動向を知るための重要なツールとなっています。第13版となるAppsFlyer Indexの調査対象は、330億以上のアプリのインストール、550億以上のアプリ起動、623のメディアソース、17,000のアプリに及びます。

 Nativexは、AppsFlyerのアプリ内課金(IAP)インデックスに掲載され、パワーランキングとボリュームランキングのeコマース部門でそれぞれ6位と9位、一般ショッピング部門(パワーランキングとボリュームランキング)で4位と5位と、4つの部門にランクインしました。

 これに加えて、Nativexのゲーム(特にRPG)とショッピング(特にeコマース)における東南アジアでの極めて高い成長が注目されました。東南アジアは最近、世界最大のゲームおよびEコマース市場の一つとして挙げられています。

 Nativexはまた、モバイルロールプレイングゲームのパワーランキングの第5位、ボリュームランキングの第6位にもランクインしました。さらに、東南アジア市場のeコマースでもトTOP10入りを果たしました。

 APACにおけるNativexの成長の秘訣として、TikTok For Businessとのパートナーシップの開始や、東南アジア地域のEコマース大手ShopeeやLazadaを含むブランドやモバイルアプリ向けに、成功への道を開拓してきたことが挙げられます。主要なパートナーシップに加え、NativexはクライアントにメディアバイイングプラットフォームであるXMPを提供し、グローバルなキャンペーンの立ち上げと実行を可能にしています。

 Nativexのマネージング・ディレクターであるIrene Yangは、「今回のAppsFlyerインデックスにおける当社の成績は、パートナーである広告主に高品質のサービスとソリューションを提供する、という私たちのコミットメントを裏付けています。」と述べ、また、「ゲームとeコマースはすべての市場において急成長し続けており、東南アジアでのプレゼンスを確立するための私たちの努力が注目された結果となりました。」とコメントしています。

<Nativex>

 Nativexは、デジタルとモバイルファースト時代にすべてのビジネス分野のROIと成長を促進します。

 企業はNativexを介してモバイルマーケティングで中国と世界のデジタル・チャンネルにもっと簡単かつ効率的にアクセスでき、強力で持続可能な成長を遂げることができます。この他にも、Nativexは企業の潜在的な顧客にもリーチでき、成長を遂げることができる統合的なマーケティングツールを提供しています。NativexはMobvistaグループの一部で、全世界16か所に支社を置いています。 https://www.nativex.com/jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ