PR

ニュース 経済

『まな板になるお皿』で、切ってそのまま食卓へ!アウトドアでも大活躍な『CHOPLATE(チョップレート)』

 クリエイティブユニットTENTと大阪のプラスチック成型加工メーカー 株式会社 河辺商会 が試行錯誤を繰り返し、作り出した『まな板になるお皿』。その名も『CHOPLATE(チョップレート)』 。

 食卓へ並べる前に、まな板で「ちょっと切る」必要があるもの―

 例えば、大きなデニッシュ、冷奴、水菜のサラダ、果物…

 「ちょっと切りたいけど、まな板を出すのも、後で洗うのもめんどくさい…」

 そんな時に便利なのがこの『CHOPLATE 』。

 切ってそのまま食卓に出せるので、まな板のような大きな洗い物を増やさずに済みます。

 包丁で思いきり切っても傷が目立たず、落としても割れない優れもの。

 こんなに丈夫なのに持つと軽く、キャンプなどアウトドアシーンでも大活躍しそうです。

 食器洗い機での洗浄はもちろん、電子レンジにも対応。まな板としても、お皿としても。大人も子どもも、日常生活で気兼ねなく使えます。

 サイズは2種類。発表直後から大好評だった小皿(直径174mm)に加えて、ひとまわり大きな中皿(直径220mm)サイズも2021年9月にリリース。

 用途によって使い分けられるようになり、ますます便利になりました。

 東京・下北沢にあるTENTOの店舗か、ECサイトで購入できます。

 【商品情報】

 CHOPLATE(チョップレート)

 小皿(174mm)\1,870(税込)

 中皿(220mm)\2,970(税込)

 【 TENTOのTEMPO 】

 〒155-0033

 東京都世田谷区代田2-36-13

 BONUS TRACK SOHO1

 【TENTOのECサイト(オンライン購入はこちらから)】

https://tent1000.stores.jp/

 【河辺商会サイト】

http://www.kawabe-co.com/

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ