PR

ニュース 経済

10月に人気朗読劇『THE ROUDOKU』シリーズの第二弾が開催決定!伊東健人が難事件解決に挑むイケメン刑事を演じるミステリー小説、駒田航がうだつの上がらない便利屋を演じる恋愛小説を上演!

81プロデュース

 株式会社81プロデュース(代表取締役社長:南沢道義)は、2021年10月20日(水)&25日(月)に人気朗読公演『THE ROUDOKU2』を開催する事を発表致します。

 『THE ROUDOKU』は、株式会社81プロデュースの所属声優が生演奏の音楽に乗せて、様々な物語を紡ぐ朗読劇公演です。7月に開催された『THE ROUDOKU』には関俊彦や土田玲央など人気声優が多数出演し、会場に来ることができない方々にも配信でご覧いただける人気公演となりました。

 今回の第二弾では、『ヴァンパイア探偵』・『一等星の恋』の2作品を上演予定です。

 10月20日には、イケメン刑事&ミステリアスな血液研究者のコンビが"血"を手がかりに難事件に挑む喜多喜久作のブラディ・ミステリー『ヴァンパイア探偵』シリーズを、伊東健人(ヒプノシスマイク:観音坂独歩役/アイドルマスター SideM:硲道夫役など)、ランズベリー・アーサー(スタミュ:月皇海斗役/アルゴナビス from BanG Dream!:フェリクス・ルイ=クロード・モンドール役など)、奥野香耶(蜘蛛ですが、なにか?:フィリメス・ハァイフェナス役/デスマーチからはじまる異世界狂想曲:タマ・キシュレシガルザ役など)、山下七海(アイドルマスター シンデレラガールズ:大槻唯役/邪神ちゃんドロップキック':キョンキョン役など)、江田拓寛(KING OF PRISM:神田ミツバ役など)、木暮晃石(えんとつ町のプペル:えんとつ掃除屋役など)の6人が演じます。

 10月25日には、天体をテーマに切ない恋愛世界を綴った中澤日菜子の短編小説集『一等星の恋』から、とある事情で「別れさせ屋」の仕事を請け負った便利屋が主人公の『Swing by』を、駒田航(ヒプノシスマイク:入間銃兎役/ツイステッドワンダーランド:ジェイド・リーチ役など)、青山吉能(プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~:小野真美役/きかんしゃトーマス:ニア役など)、三宅健太(僕のヒーローアカデミア:オールマイト役/マイティー・ソー:ソー・オーディンソンなど)、関山美沙紀(ランク王国:ラルフの声/天才てれびくんYOU:コーナーナレーションなど)の4人が演じます。

 公演同日には同キャストによるオーディオブックをaudiobook.jp、Audible、ListenGoなどにて販売開始予定。

 チケットは9月20日(月・祝)よりチケットペイにて発売開始です。

 公演の詳細は下記特設ページをご確認ください。

 特設ページ: https://www.81produce.co.jp/81media/2021/09/13/224

 【イベント詳細】

 イベント名:『THE ROUDOKU 2』ヴァンパイア探偵-禁断の運命の血(ディスティニー・ブラッド)

 日時:2021年10月20日(水)

 開場:17時半 開始:18時

 会場:池袋・Theater Mixa(シアターミクサ)

https://theater.mixalive.jp/floor-guide/

 出演:伊東健人、ランズベリーアーサー、奥野香耶、山下七海、江田拓寛、木暮晃石

 演奏:石川ハルミツ

 <内容>

 数々の人気科学ミステリー小説を執筆する喜多喜久の『ヴァンパイア探偵』(小学館文庫)シリーズを朗読劇化。

 古い屋敷に住む血液研究者の天羽静也は、幼馴染の刑事・桃田遊馬が持ち込む事件の血液分析を請け負っている。多くの事件の謎。そして明かされる静也自身の秘密とは!?

 イケメン刑事&ミステリアスな血液研究者のコンビが"血"を手がかりに難事件に挑むブラディ・ミステリー開幕!

 現地観覧チケット:6,000円

 チケット購入URL:https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=34789

 イベント名:『THE ROUDOKU 2』一等星の恋〈Swing by〉

 日時:2021年10月25日(月)

 開場:17時半 開始:18時

 会場:池袋・Theater Mixa(シアターミクサ)

https://theater.mixalive.jp/floor-guide/

 出演者:駒田航、青山吉能、三宅健太、関山美沙紀

 演奏:石川ハルミツ

 <内容>

 夜空に様々な星があるように、人生も様々。星、天体をテーマに切ない恋愛世界を綴った、中澤日菜子の短編小説集『一等星の恋』(小学館)から『Swing by』を朗読劇として上演。

 「便利屋キサラギ」を一人で営む如月五月は、同業の利加子からとある仕事を持ちかけられる。それはお嬢様育ちの妻・北上美緒と「一身上の都合」でどうしても離婚をしたい、という所謂「別れさせ屋」の依頼で…

 現地観覧チケット:6,000円

 チケット購入URL:https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=34791

 イベントに関するお問い合わせ:roudoku@81produce.co.jp

 【出演者からのメッセージ】

 【伊東健人】

 「延期にさせていただいていた朗読劇を、こうやってまた開催することが出来てまずはホッとしています。相変わらず模索の日々ですが、まずは作品の魅力をお届けできるように精一杯頑張ります。吸血鬼のロマンは、いつの時代も色褪せませんよねぇ・・・。今回は温度低め、サスペンス成分多めのお話ですが、果たしてどんな展開が繰り広げられるのか・・・ご期待下さい」

 【ランズベリーアーサー】

 「延期になっていた公演がついに実現!本当に嬉しく思います。オーディオブック版でも同じ役を担当させてもらっているのですが、朗読劇になることで原作からどういう見せ方に変わるのか。今からわくわくしています。ヴァンパイア探偵とはどういうことなのか、運命の血とは一体なんなのか。血にまつわるミステリー…どうぞお楽しみに」

 【奥野香耶】

 「朗読劇の開催を、楽しみに待っておりました。今回朗読する『ヴァンパイア探偵』で、私は科学者の女性を演じます。どういう展開になっていくんだろう...!とドキドキさせられるように頑張ります。よろしくお願いいたします」

 【山下七海】

 「THEROUDOKU2『ヴァンパイア探偵--禁断の運命の血(ディスティニーブラッド)--』に出演します。ギターの音色と謎めいた物語がどう絡み合うのかとても楽しみです。私も素敵な世界観を作り出せるよう頑張ります!よろしくお願いします」

 【江田拓寛】

 「延期になっていた本イベントがようやく開催とのことで非常に嬉しく思います!大変なご時世ですが支えてくださる関係者の皆様、そしてご参加頂く皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。皆様に楽しんで頂けますよう一生懸命やらせて頂きますので宜しくお願い致します!」

 【木暮晃石】

 「今回、朗読劇で初めての朗読と柏原佳樹を担当させて頂く事になりました。 尊敬する先輩方とのお芝居でたくさんの刺激を感じられると思います。この貴重な機会を 大切にして、心地良く物語の世界に入れるような朗読を努めたいと思っております。 また、コロナ禍により人とセリフを交わす事が減ってきてしまった為、役を演じさせて頂く ことに素直に喜びを感じております。 先輩方と共に、良い作品を生み出せるよう尽くします。 何卒よろしくお願い致します」

 【駒田航】

 「「THEROUDOKU2」の『一等星の恋』は繊細な描写が散りばめられています。登場人物たちと同じように、聴いてくださる皆様の感情を揺れ動かすことができるよう精一杯演じたいと思います」

 【青山吉能】

 「昔から、ひとは星にさまざまな想いをのせます。この朗読劇がまた、誰かの願いを叶えるものになったら嬉しいです。心を込めて読ませていただきます。とっても楽しみです!」

 【三宅健太】

 「「THE ROUDOKU2」、コロナ禍という大変な状況により、やむを得ず延期となっておりましたが、なんとか公演の目処が立ち、今回お待ち頂いたお客様にお届けする機会を得ることができたこと、とても嬉しく思っております。万全の体制を整えて朗読の“一等星”をお届けします。お楽しみに」

 【関山美沙紀】

 「延期からちょうど10ヶ月。お待たせしました!中澤日菜子先生の「一等星の恋」はどれも演じたくてウズウズする作品ばかり!ギターの石川ハルミツさんとのセッションもとても楽しみ!終演後は皆さんの日常を少しswing by出来たら嬉しいです」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ