PR

ニュース 経済

日本テレビアナウンサー藤井貴彦さんのサイン本が当たる!SNSキャンペーン開催

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)は2021年9月11日から9月30日の20日間、TwitterとInstagramにて『伝える準備』(藤井貴彦・著)のサイン本が抽選で当たるキャンペーンを開催します。

藤井アナのサイン本プレゼントキャンペーン開催

 本日9月11日より20日間、TwitterとInstagramにて、藤井貴彦さん初の著書『伝える準備』のサイン本が当たるキャンペーンを行います。

 丁寧に視聴者を思いやる言葉が「心に染みる」「上司にしたい」と人気の藤井アナが、初めて「言葉の習慣」を明かした『伝える準備』。

 各種メディアやSNSでも話題となった本書に、藤井アナ直筆のサインを入れプレゼント!

 たくさんのご応募お待ちしております。

【キャンペーン詳細】

 <募集期間>

 2021年9月11日(土)~2021年9月30日(木)

 <キャンペーン名>

 Twitter:藤井貴彦さんサイン本プレゼントキャンペーン 教えて、藤井アナの言葉!

 Instagram:藤井貴彦さんサイン本プレゼント いいね&フォローキャンペーン

 <応募方法>

 Twitter:

 1.ディスカヴァー・トゥエンティワン公式Twitterアカウント【 @discover21 】 のキャンペーン投稿を引用リツイートし、好きな藤井アナの言葉を、添付の画像から選択してツイート

 2.同ツイートに #伝える準備 #ディスカヴァー をつける

 Instagram:

 1.ディスカヴァー・トゥエンティワンInstagram公式アカウント【 @discover_21 】をフォロー

 2.こちらのキャンペーン投稿に いいね

 <賞品>

 藤井貴彦さんサイン入り『伝える準備』

 <当選者数>

 6名(Twitter、Instagram各3名)

 <当選者発表>

 当選者発表は2021年10月11日(月)~10月15日(金)を予定しております。当選者の方にはTwitter、Instagram上のDMにてご連絡いたします。

 <注意事項>

 ※アカウントが非公開の方や、DMを受信しない設定を行っている方は抽選の対象外となります。

 ※発送は、日本国内のみとなりますので、予めご了承ください。

 ※おひとり様1冊までといたします。

『伝える準備』について

 新型コロナウイルスの感染が拡大し、連日の報道番組では、感染者数の増減や自粛生活徹底の呼び掛けなどが伝えられるなか、藤井貴彦アナウンサーが「news every.」内で語りかけたメッセージが多くの視聴者の胸に響き、SNSでは「藤井アナの言葉に救われた」などの投稿が相次いでいます。「好きな男性アナウンサーランキング」(オリコン調べ)で寄せられたコメントでも、藤井アナの言葉に勇気づけられたという声が多数でした。

 なぜ、藤井アナの「言葉」は多くの人を励まし、私たちの心に響くのでしょうか。

 その秘密は、藤井アナが実践している「言葉の習慣」にありました。

 本書では藤井貴彦アナウンサーが、ふだん実際に行っている“思いが伝わる言葉のつくり方“を、豊富なエピソードとともに紹介しています。

 アナウンサーとして冷静、誠実でありながら、温かく、心に響く言葉を紡ぎ出す藤井アナの「言葉の習慣」が初めて明かされます。

 発売7週間で3刷3.6万部を突破し、SNSでも話題の1冊です。

【目次】

 はじめに

 1章 言葉を選ぶ。そして、ためておく

 経験が、言葉をつくる

 発する言葉があなたをつくる。だからこそ、言葉選びに時間をかけたい

 大切な瞬間に使う言葉こそ、とことん選ぶ

 日記は、自分を俯瞰で見るドローン

 自分を知るために、徹底的に書く

 書くことで、努力の仕方を見つけ出す

 「やりたくないこと」と向き合う2つの方法

 いつも心に絶対値

 「言葉の化学反応」を楽しむ

 アナウンサー人生で最初の失敗

 2章 言葉の積み重ねが自分をつくる

 日記は自分自身へのインタビュー

 日記のメリット1. 1年前の自分、10年前の自分と比較できる

 日記のメリット2. 緊張もイライラも、すべて吸い取ってくれる

 日記のルール1. 5行だけ書く

 日記のルール2. ボールペンで書く

 日記には「見出しとなる内容」と「ひと手間かかった言葉」を入れる

 何気ない一言を書き留めておく

 悩んでいる時、疲れている時こそ書いてみる

 手書きだからこそ、「言葉を生んだ」意識が強まる

 日記を続けるために、手がかりを残す

 初心に帰るために、昔の日記を眺める

 大切な感情を思い出す

 3章 自分の言葉を、相手に伝える

 すべての反応に責任を持つ

 ネガティブワードこそエネルギーの塊

 人前での発言が苦手だから、言葉の選び方に力を注ぐ

 「この言葉は本当に届いているのか」

 取材は、一人の人間として丁寧に

 言葉は、自分の存在以上の力を持って戻ってくる

 おわりに

【著者情報】

藤井貴彦(ふじい・たかひこ)

 日本テレビアナウンサー。

 慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、1994年に日本テレビに入社。スポーツ中継からバラエティ番組まで幅広いジャンルの番組で活躍。現在は平日夕方放送の「news every.」のメインキャスターを担当。

【書籍情報】

 タイトル:『伝える準備』

 発売日:2021年7月16日

 刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン

 仕様:四六判/204ページ

 ISBN:978-4-7993-2738-8

 定価:1650円(税込)

【本書のご購入こちら

 Amazon https://amzn.to/3y9u6Wj

 楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16800752/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ