PR

ニュース 経済

日本航空客室乗務員(JALふるさと応援隊)の皆さんが出雲周遊観光タクシー「うさぎ号」ガイドとしてデビューします!

出雲市役所観光課

出雲周遊観光タクシー「うさぎ号」運行中!密を避けて「森・海・郷・美・湯」のテーマで巡るタクシー旅。

 一般社団法人 出雲観光協会(所在地:島根県出雲市)は、密を避けて電車・バスでは訪れられない出雲の名所等を巡ることができる出雲周遊観光タクシー「うさぎ号」を、ウィズコロナ時代における女子旅や家族旅の新たな定番としてご提案しています。その専属ガイドとして日本航空客室乗務員(JALふるさと応援隊)の皆さんが近日中にデビューします。JAL客室乗務員が観光タクシーのガイドとしてご案内するサービスは“日本初”です。

おもてなしのプロがご案内するプレミアムな出雲旅。日本航空客室乗務員の皆さん(JALふるさと応援隊)が観光タクシー「うさぎ号」のガイドに!

 令和3年3月に出雲市とJALは「出雲の観光イメージアップ事業」として、同社客室乗務員(ふるさと応援隊)が「うさぎ号」のガイドや観光案内所での案内業務に従事する事業を発表しました。客室乗務員が観光タクシーのガイドとして従事することは日本初の取組みです。

 当初はゴールデンウィーク中のデビューを予定していましたが、緊急事態宣言の発出により、延期となっていました。このたびの宣言解除を受け、6月22日(火)から出雲での業務を開始しました。

 まずは観光案内所での案内業務からスタート。ご予約状況次第ですが、「うさぎ号」ガイドとしてのデビューも間もなくと思われます。おもてなしのプロによる特別旅をぜひお楽しみください!

ふるさと応援隊の石橋さん
神門通りの商店のみなさんへごあいさつ

 ※ふるさと応援隊の皆さんは、新型コロナウイルスワクチン接種後あるいはPCR検査・抗原検査による陰性を確認したうえで来雲されています。

 ※「うさぎ号」のガイドとしてふるさと応援隊の皆さんを指名することはできません。

出雲周遊観光タクシー「うさぎ号」が『今だけ、ここだけ、あなただけの出雲旅』をお届けします。

 ふるさと応援隊の皆さんもガイドとして乗務する出雲周遊観光タクシー「うさぎ号」は、令和2年(2020)9月にスタート。「森・海・郷・美・湯」をテーマに9コースを設定し、コロナ感染予防対策を徹底しながら『今だけ、ここだけ、あなただけ』の出雲旅をご提供しています。

【「うさぎ号」のメリット】

『今だけ』の出雲旅 季節の食材を使用した特別な食事でおもてなし

 全てのコースに、予約をいただいてから準備する地産地消の食材を使った四季のお料理、または郷土料理や食文化の楽しめる「うさぎ号」だけの特別メニューをご用意します。

 また、どのコースを何度ご利用いただいても飽きないよう、四季それぞれの出雲の魅力が満載です。

『ここだけ』の出雲旅 バスや電車では訪れにくいパワースポットへご案内

 パワースポットの宝庫、出雲。しかし、中には交通の便が不便なところにあったり、ご朱印をいただく場所が神社と離れた場所もあったりします。「うさぎ号」はタクシーならではの小回りをきかせて、そんな訪れにくいパワースポットへご案内。出雲でしか味わうことができない神々の物語を深く深く感じてください。

『あなただけ』の出雲旅 出雲を知り尽くしたガイドが旅をコーディネート

 9コース全てを出雲旅に精通したコーディネーターが企画していることに加え、専属ガイド1名が同行し、出雲神話の物語からお薦めのお店まで、コアな出雲を「あなただけ」にご案内します。

 また、発着場所が選べ、食事や体験、各施設での待ち時間もないことから、ストレスのないスムーズな旅が楽しめます。

過去の悪い運気を絶ち切って、新たな気持ちで良縁との縁結びを願うコース【郷の出雲 良縁祈願の旅】

 今回は、全9コースのうち、「郷の出雲 良縁祈願の旅」をご紹介します。

 出雲大社が縁結びを司る神社であることは広く知られていますが、実はその反対、「縁切り」の神社も存在しています。

 このコースは、縁切りの社と言われる宇美神社に参拝し、過去の悪い運気や悪縁、自身の改めたい習慣など、縁を切ってしまいたいものにお別れしてから、あらためて縁結びの聖地、出雲にて良縁を願う、一挙両得の特別なコースです。

 出雲大社で縁結びをお願いするだけでなく、先に切りたい縁とサヨナラしておくことで、より縁結びの効果は倍増!するかもしれません。

 ※配車・帰着場所によって、まわる順番が異なる場合があります。

〇宇美神社(うみじんじゃ)

 主祭神である布都御魂神(ふつのみたまのかみ)は霊剣の神として荒ぶる神を退ける力を持つといわれています。また、配祀神である事解男命(ことさかのおのみこと)は、「事」を「解く(さく)」ことから悪縁消除を象徴しているとされています。これらのことから宇美神社は「縁切りの社」と呼ばれています。

 かわいらしい木札に結びたい縁と切りたい縁を書いたら、パキッと割って、切りたい縁とサヨウナラ。境内には当地の伝統である一式飾りのミニバージョンがいろいろなところに潜んでいますので、参拝しながら何個あるか探してみてください。

宇美神社
切りたい縁にお別れを
境内にはかわいい一式飾りがいっぱい

〇木綿街道

 江戸時代には木綿の集積地として栄えた趣ある街道。木綿街道ならではのご当地グルメや様々な体験を楽しむことができます。

 L字型の街道で、通りには切妻妻入壁塗造の家屋が軒を連ね、歴史的価値の高い建築様式を見ることができます。

 まずは木綿街道交流館で街路の歩き方や見どころを教えてもらい、通り沿いのお店でここでしかできない体験やちょい食べグルメなどを楽しんではいかがでしょう。

木綿街道
木綿街道
木綿街道交流館で情報収集
いざ木綿街道散策へ
岡 茂一郎商店 “さいしこみ”醤油ってご存じですか?
岡 茂一郎商店 醤油アイスで一息
酒持田本店さんの建物は国登録有形文化財に指定されています
日本酒テイスティングができるのもタクシーならでは

〇出雲大社周辺(神門通りおもてなしステーション)

 出雲大社参道に続く神門通りの観光案内所、通称“おもステ”。やさしいスタッフがおすすめのお店などを教えてくれます。JALのふるさと応援隊も案内所スタッフとして観光客の皆さんをご案内しますので、ぜひお立ち寄りください。

おもステスタッフ
おもステは神門通りのすぐ側です
神門通り沿いの人気店“福乃和”
かわいいふぐの形の“おふく焼き”

〇お食事:日本料理 味処おかや

 季節限定の日本料理にこだわり続けて、地元食材を活かすことを大切にしている木綿街道近くの名店です。

 出雲市の名産十六島(うっぷるい)のりとアマダイの炊き込みご飯、料理長が厳選した時々の食材を使用した“料理長おすすめプラン”をお楽しみください。

■郷の出雲~良縁祈願の旅~ 料金(所要時間:約5時間)

「森、海、郷、美、湯」をテーマにした9コースをご用意 

 「郷の出雲~良縁祈願の旅」以外にも、全9コースを設定しています。

 神話「因幡の白うさぎ」に登場する大国主命を祭神とする出雲大社をはじめ、出雲の地にて、白うさぎたちが、今だけ、ここだけ、あなただけの旅をお届けします。

■コース一覧

 ※料金は参加人数によって変わります。 ※各コース所要時間5~6時間程度

【うさぎ号 プロモーション映像】

お申込み・お問い合わせ 

 一般社団法人 出雲観光協会

 電話:0853-31-9466(8:30~17:15 休日/日曜)

 各コースの訪問先やお料理など詳細は出雲観光協会のHPをチェック!

https://www.izumo-kankou.gr.jp/12629

 出雲周遊観光タクシー「うさぎ号」プロモーション映像

https://www.youtube.com/watch?v=qBkdKRN48Qw

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ