PR

ニュース 経済

オンラインキャリア相談の「ミートキャリア」、シードラウンドで4,500万円の資金調達を実施

フルオル

 個人向けのオンラインキャリア相談サービス「ミートキャリア(meetcareer)」を運営する株式会社fruor(フルオル、本社:東京都港区、代表取締役 CEO:喜多村 若菜)は、W ventures、ベンチャーユナイテッド株式会社ほか、複数の個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施し、4,500万円の資金調達を実施したことをお知らせいたします。サービスページ:https://www.meetcareer.net/

ミートキャリア代表取締役CEO喜多村若菜(中央)と参画メンバー

■ミートキャリアについて

 労働人口減少によりあらゆるライフステージの人材の活躍や生産性の向上が課題となっています。しかし、個々人のライフステージに合わせた働き方やキャリア形成について相談できる場は少なく、1人でモヤモヤを抱え、意欲低下や離職に至る現実がありました。ミートキャリアではこうした潜在ニーズをくみ取り、2019 年 11月、オンラインでプロのキャリアカウンセラーに気軽に相談できるサービスを開始しました。

 ミートキャリアのキャリア相談は転職エージェントの無料カウンセリングとは一線を画し、第三者だからこそできるフラットなアドバイスや転職だけではない選択肢の提示、アクションプランの設定まで行うことが特長です。

 当初、働き方に制約はあるが意欲の高いワーキングマザーを中心としていたユーザー層は、2020年のコロナ禍での働き方の変化、ジョブ型雇用への移行、副業の促進なども背景に20代のライフイベント前層や男性へと大きく広がっています。『キャリアに迷ったら、プロに有料で相談する』という選択肢と『ライフステージの変化に関する相談に強いミートキャリア』の認知を徐々に広げ、サービス開始から1年半で相談件数は1,000件を超えました。キャリアカウンセリングの満足度は9.3点(10点満点中)と90%以上、1年以内のリピート率は30%以上と、ユーザーには高い満足度と継続利用の価値を感じていただいています。

ミートキャリアのサービス

■資金調達と今後の展開について

 この度、さらなる事業成長のため、W venturesをリード投資家としてベンチャーユナイテッド株式会社ほか複数の個人投資家に出資いただきました。調達した資金は主にサービス開発やユーザー拡大のためのマーケティング活動において活用いたします。

 終身雇用制の崩壊、ジョブ型雇用への移行、副業の促進などを受けて人材の流動性が高まる中、企業と個人の関係変化は急加速しています。個人のキャリア自律が求められる今後、パーソナライズされたキャリア支援は生涯にわたって必要となります。ミートキャリアはオンラインキャリア相談サービスにおけるリーディングカンパニーとして、社会課題を解決し、誰もが自分に合った働き方ができる社会の実現に向けて邁進してまいります。

■引受先について

 W ventures

 ベンチャーユナイテッド株式会社

 株式会社IKIGAI

 佐々木翔平氏(元LeapMind/クラウドワークスCFO)

 河田博孝氏(個人投資家)

 小山達郎氏(個人投資家)

 樫田光氏(元メルカリ データ分析チーム責任者)

 寺田龍二氏(個人投資家、Temple Field LLC CEO/一般社団法人Honmono協会理事、会社員、大学講師)

 他 個人投資家

■引受先各位からのコメント

 W ventures 代表パートナー 新 和博氏

W ventures 代表パートナー 新 和博氏

 この度は喜多村さん率いるfruor社に出資させていただくことになり大変嬉しく思っております。労働人口の減少が社会課題となりつつある一方で、本当は能力や意欲があるにも関わらず実力を発揮し切れていない人が増えています。キャリアや働き方に迷っている方は、是非ミートキャリアのキャリアサポーターに相談してみてください。W venturesはミートキャリアの成長支援を通じて、自分らしい働き方ができる人を一人でも増やし、日本の経済成長に少しでも貢献したいと考えています。

 ベンチャーユナイテッド株式会社 取締役 榎本 吉兼氏

ベンチャーユナイテッド株式会社 取締役 榎本 吉兼氏

 キャリア形成への意識や意欲が高い働く女性にとって、 ライフイベントと望ましいキャリア形成の両立は、依然として難しいケースも多いのが現状と理解しております。fruor社の提供するミートキャリアにおいては、そういった女性を含めた、より良いキャリア構築と人生設計を目指す個人の方に、単なる転職先の紹介という1ソリューションに囚われない、客観的かつ本質的な提案を当事者の立場にたって行っており、社会課題を適切に解決する事業と感じ、出資させていただくこととなりました。今回の調達資金を以て、サービスの価値をより向上させ、女性以外の顧客開拓も含め、さらなる事業拡大を実現していただくことを期待しております。

■ミートキャリア代表取締役CEO 喜多村 若菜のコメント

ミートキャリア代表取締役CEO 喜多村 若菜

 働き方やキャリア形成について漠然とした不安を感じても、それを解決できる場がなくモヤモヤを抱えている方が沢山いらっしゃることを実感しています。そうした課題を持つ方たちに対し、転職先を紹介するという求人紹介の形ではなく、一人ひとりに合ったキャリア選択を支援・伴走したいと考え、立ち上げたのがミートキャリアです。

 サービス開始から1年半。ユーザーさんに「こんな場を作ってくれてありがとう」と逆にお礼の言葉をもらうたび、既存の人材市場の構造を変えたい、社会を変えたいと奮い立ちます。今回の資金調達を通じてサービスをより多くの方に届け、誰もがどのようなライフステージにあってもイキイキと働けるような社会を目指して邁進してまいります。

[代表取締役 CEO喜多村 若菜(きたむら・わかな)プロフィル]

 神戸大学経済学部卒。アクセンチュア株式会社に新卒入社。基幹系システム開発のコンサルティングに従事。その後、教育系事業に参画し、採用や事業開発に携わる。働き方のニーズに対し、選択肢が少なすぎることに疑問を持ち、25歳でキャリア支援事業を行う株式会社fruor(フルオル)を起業。

 2019年11月、オンラインキャリア相談サービス「ミートキャリア」を開始。全国からフルリモートで参画するキャリアサポーター(カウンセラー)やメンバー約50名と共にサービスを運営している。

 東京都主催女性ベンチャー成長促進事業「APT Women」第5期生

ミートキャリア(meetcareer)とは

ミートキャリアHP

 オンラインでプロのキャリアカウンセラーに気軽に相談できるサービス。ライフステージに合わせた働き方でキャリア形成したい方たちを、オンラインキャリアカウンセリングやメールでの自己分析プログラムなどを通じてサポートしています。2020年7月からは法人向け事業として、女性管理職育成・オンボーディング(定着・離職防止)支援のためのキャリアカウンセリングを行っています。

 ミートキャリアは誰もが自分に合った働き方ができる社会の実現を目指し、その人にしかないキャリア実現のための1番の支援者となりたいと考えています。

ミートキャリアのMVV

 ミートキャリアは「自分に合った働き方ができる社会の実現」をビジョンに、SDGs(持続可能な開発目標)に おける目標8「働きがいも経済成長も」に貢献してまいります。

[採用情報]

 ミートキャリアではキャリアサポーター(カウンセラー)をはじめ人材を募集しています。

https://www.wantedly.com/companies/company_323139

[会社概要]

 会社: 株式会社fruor(フルオル)

 代表者:代表取締役 CEO:喜多村 若菜

 設立 : 2019年1月

 本社 : 東京都港区赤坂2丁目10-2

 サービス名:ミートキャリア(meetcareer)

 HP : https://www.meetcareer.net (個人向け)

https://www.meetcareer.net/corporate (法人向け)

 twitter: https://twitter.com/info_meetcareer

 facebook: https://www.facebook.com/info.meetcareer/

 note: https://note.com/meetcareer

 Wantedly: https://www.wantedly.com/companies/company_323139

■本件に関するお問い合わせ先

 報道各位:ミートキャリア広報担当 TEL:050-5473-7673 E-mail:pr@f-ruor.com

 一般の方:ミートキャリアお問い合わせ窓口 E-mail:info@f-ruor.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ