PR

ニュース 経済

最大深度 350m!水中のあらゆる業務に対応した産業用水中ドローン「FIFISH W6」発売&無料体験会開催

株式会社セキド

 2つの4Kカメラやレーザースケーラー、交換式バッテリーなど充実の標準装備に加え、様々なオプションを搭載可能

 株式会社セキド(本社:東京都国立市、代表取締役:大下貴之)は、最大深度 350mに対応した QYSEA社の新型産業用水中ドローンプラットフォーム「FIFISH W6(ファイフィッシュ W6)」の販売を開始いたしました。FIFISH W6 は、水中緊急救助、水電・水利、科学調査、船体船底検査、漁業養殖など水中の様々な業務の安全性と生産性を向上させるため、これまでの水中ドローンにない多くのデバイスに対応した最新の水中業務プラットフォームです。4月 21日(水)には東京都町田市にて FIFISH W6 を含む各種水中ドローン・ROVを実際に操作して、その性能を実感できる無料体験会を開催いたします。体験会は感染症対策のため各部定員10名となっておりますので、お早めにお申し込みください。

 QYSEA FIFISH W6 は、最大潜航深度 350mの高い耐久性と高精度な姿勢制御が可能な機体に、水中でより多くの情報を収集する2つの4Kカメラや、調査対象の距離やサイズを把握するレーザースケーラー、対象物の移動や収集が可能なアーム、長時間の作業を可能にする交換式バッテリーを標準装備しています。

 さらにオプションとして水中位置情報システムや、イメージングソナー、障害物センサー、陸上給電システムなどに対応します。

 手軽に組み換え可能なメーカーオプションのほか、拡張インターフェースには自社開発したツールも搭載できるため、水中でのあらゆる業務や調査・研究におけるプラットフォームとしても活用いただけます。

● QYSEA FIFISH W6 詳細ページ

https://sekido-rc.com/?pid=158568046

FIFISH W6 の特徴

● 最大潜航深度 350m

 これまでの QYSEA社製水中ドローンを大きく上回る最大潜行深度 350mを実現し、今までない稼働力と稼働範囲を駆使してあらゆる海域とシチュエーションで活躍可能です。

● 広い視野で撮影可能な上下2つの4Kカメラ

 Dual 4K Camera システムは上下に広い視野を提供します。前方カメラでの作業中に、下方カメラで移動する場所を特定することで、ターゲットの全貌が把握しやすくなり作業の効率化につながります。さらに2つのカメラでより正確な画像デー タが取得可能で、作業後のデータも QYSEA の専用ソフトで簡単に分析・データ抽出が可能。3Dマッピングにも対応します。

 有効画素数 :12MP

 ビデオ解像度:4K UHD

 色系 :PAL/NTSC

 レンズ :広角レンズ

 垂直視野 100°/水平視野 166°

 ISO :最高 6400

 LEDライト :12,000 ルーメン

● 大容量交換式バッテリー

 洋上でも素早く交換できる、高速充電可能なインテリジェントバッテリーを採用。最大で約8時間稼働する標準搭載の 388whバッテリーなら1時間で約70%の充電が可能です。

● 5系統拡張インターフェース

 5つの給電ポートが追加でき、現場のニーズに合わせてオプションパーツを搭載したり、自社開発するツールを搭載することも可能になります。拡張性を生かして、これまで困難だったタスクも実行可能です。

 またメーカー標準オプションパーツは、すべて標準APPと連動しており、操作性と利便性を向上させます。

● 充実した標準セット内容

● ソナーアレイシステム(オプション)

 距離ロック、高度ロック、衝突回避、輪郭スキャン機能を実現する QYSEAの特許アルゴリズムです。革新的な機能によりROVの複雑な操作が軽減され、複雑な水中環境でさまざまなタスクを実行できます。

距離ロック:目標物との距離を固定し、自動的に距離を保ちながら撮影可能で、ターゲットとの距離も算出可能。

高さロック:海底との一定の高度を保ちながら、海底の斜面や突起物などの形状を沿って砂や泥を巻き上げずに航行可能。

障害物センサー:複雑な地形や突起物から自動回避可能。

地形スキャン:搭載するソナーによって簡単な地形データが収集可能。

● 陸上給電システム(オプション)

 小型化された陸上給電システム使用して、W6 に継続的に電力供給でき、途切れることなく長時間の作業が可能です。IP67防水と漏電防止設計されており、長時間の利用も安心です。

最新産業用水中ドローン/ROV無料体験会 in 東京 概要

 セキドが取り扱う水中ドローン/ROVを余すことなく展示し、実際に皆様が操縦を体験できるイベントです。調査点検などを行う事業者様からエントリーユーザー様まで体験可能です。操縦体験可能な製品は、FIFISH W6 を含む産業用を中心とした最新水中ドローン全4種。イメージングソナーやロボットアームなど高度なオプション機器も同時に展示します。

体験可能機種:

 ■ QYSEA社製「FIFISH W6」

 ■ QYSEA社製「FIFISH V6 PLUS」

 ■ BlueRobotics社製「セキドBlueROV2プロ」

 ■ CHASING INOVATION社製「CHASING M2 PRO」

開催日 : 2021年4月21日(水)

開催時間: 1部 10:00~11:00

 2部 12:00~13:00

 3部 16:00~17:00

開場時間: 各部開始時間の10分前

参加費用: 無料

募集人数: 各部10名(定員に達し次第締め切り)

会場 : セミナープラス南町田

所在地 : 〒194-0004 東京都町田市鶴間3丁目10-2

お申し込み/詳細ページ: https://sekido-rc.com/?pid=158577891

FIFISH W6 スペック

・本体

・バッテリー

・センサー

・カメラ

・テザーケーブル

・その他

● QYSEA FIFISH W6 詳細ページ

https://sekido-rc.com/?pid=158568046

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【セキドの水中ロボティクス事業について】

 セキドは、水中ロボティクス事業において高度な産業用ROVからコンパクトな水中ドローンまで広く取り扱い、オンラインショップでの販売から企業・官公庁への導入サポート、また操縦士の育成等、 一気通貫型での事業を展開しております。 さらに海事事業会社や海運会社との共同実証実験や、国土交通省主催の技術公募において成果を挙げるなど水中ロボティクスへの挑戦を続けています。

 ・「業界初!産業用ROV(水中ドローン)に無償付帯する保証サービス「セキドケア for ROV」を開始!」

https://sekidocorp.com/20200110_18946/

 ・「大幅な低コスト化を実現!サイドスキャンソナー搭載水中ROVを発表」

https://sekidocorp.com/20191129_18727/

 【セキド水中ロボティクス相談窓口】

https://sekidocorp.com/rov/

 東京都港区西新橋2丁目35番5号 セキド?ノ門本店

 受付時間(月~金 10:00~17:30)

 TEL: 03-5843-7836 FAX:03-5843-7837

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <プレスリリースに関するお問い合わせ>

 お問い合わせフォーム

https://pro.form-mailer.jp/fms/e9646c4977801

 TEL:042-505-9298 FAX:042-505-6588

 受付時間(平日11:00~17:00)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ