PR

ニュース 経済

30年度の名目 群馬県内総生産は8兆9898億円 成長率は0・8%で7年連続プラス成長

 群馬県が発表した県民経済計算によると、平成30年度の県内総生産は名目で8兆9898億円、物価変動の影響を除いた実質で8兆6598億円となった。経済成長率は名目で0・8%となり、7年連続プラス。実質も1・1%で6年連続プラスとなった。

 県によると、名目、実質ともに国内総生産の成長率を上回り緩やかな回復が続いた。「製造業」が輸送用機械の不調により減少に転じる一方で「運輸・郵便業」「専門・科学技術、業務支援サービス」などの非製造業が好調だったためだという。

 県民所得は0・2%減の6兆4086億円で、7年ぶりに減少した。1人当たりでは328万3千円となり、国民所得の同319万8千円を上回った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ