PR

ニュース 経済

「奥飛騨お試しワーケーションきっぷ」を販売開始

京王電鉄株式会社

 新宿からの高速バス乗車券と岐阜県の奥飛騨温泉郷にある古民家ワーケーションスタンドの利用券をセットにしたお得なきっぷです。

 京王バス株式会社(本社:東京都府中市、代表取締役社長 丸山荘、以下「京王バス」)は、2021年4月1日(木)に「奥飛騨お試しワーケーションきっぷ」を販売開始いたしました。

 「ワーケーション(Workation)」とは、「Work(仕事)」+「Vacation(休暇)」を組合わせた造語で、観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワークをする働き方の事です。今般、テレワークが急速に浸透してきた中で、リモートで働くならより快適に!リゾートでテレワークをしたい!そういった自分スタイルの「ワーケーション」の人気が今後一層高まると想定されます。

 「奥飛騨お試しワーケーションきっぷ」は宿泊施設・バス事業者など観光産業向けにインバンド用ウェブサイト制作やプロモーション代行を手掛ける株式会社オーエイチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 高橋英知)が奥飛騨の福地温泉に開業したワーケーションスタンド「Corritrip &WORK奥飛騨萬葉館」の3時間利用券と現地までの高速バス・路線バス乗車券がセットになったお得なきっぷです。高速バス予約アプリ「ハイウェイバスドットコムアプリ」限定の特別価格で販売いたします。

 ワーケーションを試してみたいお客様や福利厚生をお考えの企業様はぜひご活用ください!

 「奥飛騨お試しワーケーションきっぷ」概要

 1.販売価格

 片道:5,500円

 ※往復の設定はございません。お帰りの高速バス乗車券は別途ご購入ください。

 ※小人の設定はありません

 2.セット内容

 (1)バスタ新宿 ⇒ 平湯温泉の高速バス乗車券(片道)

 ※夜行便7071便はご利用いただけません

 (2)平湯温泉 ⇒ 福地温泉もしくは福地温泉口の路線バス乗車券(片道)

 (3)ワーケーション施設「Corritrip &WORK奥飛騨 萬葉館」の3時間利用券

 ※事前に営業日・営業時間をご確認のうえご利用ください。

 【高速バス】 バスタ新宿~平湯温泉時刻表はこちら↓

https://www.highwaybus.com/gp/info/timeTbl?lineGroupNo=1&lineId=180

 【路線バス】 平湯温泉~福地温泉・福地温泉口時刻表はこちら↓

https://www.nouhibus.co.jp/route_bus/shinhotaka-line/

 【施設】 ワーケーション施設「Corritrip &WORK奥飛騨 萬葉館(ばんばかん)」

 設備・営業日等はこちら↓

https://corritrip.jp/work/

 3.路線バス乗車券・施設利用券 有効期間

 行きの高速バス乗車日から7日間有効

 4.ご購入方法

 「ハイウェイバスドットコム」アプリ版からご購入いただけます。

 ※窓口、バス車内でのご購入はできません。

 アプリのインストールはこちら↓

https://www.highwaybus.com/html/gp/info/20/app/qr_landing.html

 5.開始日

 2021年4月1日(木)乗車分から

 ワーケーション施設「Corritrip &WORK奥飛騨 萬葉館(ばんばかん)」について

 岐阜県にある奥飛騨温泉郷は、日本でも屈指の山奥にある温泉地です。奥飛騨温泉郷は、北アルプスや乗鞍岳など標高3000m級の山々に囲まれた大自然の中にある温泉郷で、平湯温泉・福地温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・新穂高温泉という5つの温泉地から成り立っています。源泉かけ流しの豊富な湯量があり、山里ならではの古民家が並ぶ日本の原風景や、新緑や紅葉が映える山岳の絶景が素晴らしい土地で、心と体を癒してくれる場所です。また、四季折々の風景を楽しめる新穂高ロープェイや、大自然を体感できる上高地に行くにも便利な場所です。

 その中の一つである福地温泉にて、築200年以上の空き家となって放置されていた古民家を改装して、テレワークやワーケーションの拠点として、リモートワーク環境の整ったワーケーションスタンド『Corritrip &WORK 奥飛騨 萬葉館(ばんばかん)』が2021年6月にグランドオープン予定です。この度、「奥飛騨お試しワーケーションきっぷ」を販売するにあたり、当施設が先行OPENいたします。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ