PR

ニュース 経済

伊藤忠、新入社員迎え入れイベント 岡藤会長「初心を忘れずに」 

本社ロビーで新入社員を迎え入れる伊藤忠商事の岡藤正広会長(左)と石井敬太社長=1日、東京都港区(平尾孝撮影)
本社ロビーで新入社員を迎え入れる伊藤忠商事の岡藤正広会長(左)と石井敬太社長=1日、東京都港区(平尾孝撮影)

 伊藤忠商事は1日、東京・北青山の東京本社で新入社員の初出社を岡藤正広会長らが迎え入れるイベントを開催した。新型コロナウイルス感染拡大によって、新入社員や関係者が参加する従来の入社式開催が難しい中、昨年に引き続いてのイベント実施となった。

 本社ロビーに、海外要人を迎えるときと同じように赤いじゅうたんを敷き、埼玉県や東北地方から取り寄せた約300本の満開の桜を飾り、ライトアップした。岡藤氏と同日付で就任した石井敬太社長が、拍手で総勢115人の新入社員を、1人1人迎えたほか、大型モニターを通じ、ロンドン、バンコクなどの海外拠点から歓迎のメッセージを届けた。

 岡藤氏は「一生の記憶になるようにイベントを企画した。初心を忘れず、がんばってほしい」とエールを送った。また、新入社員の市川丈陽さん(24)は、「大きなセットで驚いた。仕事を通じて、よりより社会づくりに貢献したい」と抱負を語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ