PR

ニュース 経済

契約社員に子ども手当 三菱UFJ銀、月5000円

 三菱UFJ銀行は26日、令和3年春闘で、契約社員に子ども手当を導入することで労働組合側と妥結した。満9歳以下の子ども1人につき、月5000円を7月から支給する方針。正規社員に比べ遅れていた非正規社員の待遇改善につなげる狙いがある。

 一方、従業員の給与と賞与を合わせた賃金総額については現状維持で合意した。新型コロナウイルス感染の流行で先行きが不透明なことや、超低金利などで銀行を取り巻く経営環境が厳しいことを踏まえ、組合側も引き上げを求めていなかった。

 三菱UFJ銀は2年春闘で、給与を一律に引き上げるベースアップ(ベア)を廃止し、個人の人事評価に基づいて賃上げ率を決める仕組みを導入することで合意した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ