PR

ニュース 経済

KDDIも新プラン開始 20ギガ2480円、オンライン特化

 携帯電話大手KDDIは23日、契約などの手続きをオンラインに特化した新ブランド「povo(ポヴォ)」の提供を始めた。データ容量20ギガバイトで月額2480円(税別)と、主力ブランド「au」より割安に設定。菅政権の料金引き下げ要請を受けた大手3社のオンライン専用プランでは17日のソフトバンクに続く開始で、NTTドコモも26日から提供する。

 ポヴォは利用状況に合わせてデータ容量や通話のオプションを選べる。動画視聴などで一時的にデータがかさむ場合は1回200円の追加料金を払えば、24時間以内に限りデータが使い放題で20ギガバイトの対象外となる。月額500円で1回5分以内の通話がかけ放題になるオプションもある。

 KDDIは2月以降、auの大容量プランや格安ブランド「UQモバイル」でも値下げを実施。既存顧客がポヴォを含めた各ブランド間で乗り換えをしやすいよう、契約解除料などの手数料も不要としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ