PR

ニュース 経済

2月の白物家電出荷16%増 空気清浄機が過去最高

ダイキン工業の「UVストリーマ空気清浄機」
ダイキン工業の「UVストリーマ空気清浄機」

 日本電機工業会が22日発表した2月のルームエアコンや洗濯機など白物家電の国内出荷額は、前年同月比16・4%増の1916億円だった。プラスは5カ月連続。新型コロナウイルス感染拡大に加え、花粉症の時期に入ったことが影響し、空気清浄機が比較可能な統計のある昭和61年以降、2月として過去最高となった。

 品目別では、空気清浄機が約2倍の122億円で11カ月連続のプラス。ルームエアコンはテレワークなどで在宅時間が増えたことから、12・5%増の512億円と5カ月連続で前年を上回った。

 冷蔵庫は18・2%増の335億円、洗濯機も18・2%増の324億円といずれも好調だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ