PR

ニュース 経済

令和2年のベンチャー投資額 前年比30%減

 令和2年の国内ベンチャーキャピタル(VC)によるベンチャー企業への投資額は前年比30・1%減の1512億円にとどまったことが、ベンチャーエンタープライズセンターのまとめで分かった。新型コロナウイルス感染拡大による投資の抑制が響いた。

 同年10~12月期の投資額は437億円。前年同期比22・5%減だが、同7~9月の前期比では33・7%増で5四半期ぶりのプラスに転じた。

 同年10~12月期における投資先の業種では、「コンピューターおよび関連機器、ITサービス」が全体の37・9%を占めた。また投資先のベンチャー企業の成長ステージ別では、創業初期にあたる「アーリー」が全体の47・6%に達した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ