PR

ニュース 経済

大阪住宅センターで特別支援学校生徒が職業訓練

 大阪住宅センター(大阪市中央区)が運営する総合住宅展示場「花博記念公園ハウジングガーデン」(鶴見区)で、大阪府立なにわ高等支援学校(浪速区)の1年生の生徒2人が8~12日、職場体験実習を行う。

 同校は、軽度の知的障害や発達障害がある生徒の企業就職支援を目的とする特別支援学校で、平成27年4月に設立された。

 職場体験学習は主に店舗や工場、介護施設などで行っていたが、住宅展示場では初めてという。生徒は主に建物内外の清掃活動を行うほか、期間中にモデルハウスの見学なども行う予定。1年生は通常、1月、9月に職場体験実習を行っているが、新型コロナウイルスの影響で実習機会が減少していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ