PR

ニュース 経済

「空飛ぶ車」 万博相、規制改革や予算措置検討を各省に要請

インタビューに答える井上信治万博担当相=1日、東京・霞が関の合同庁舎4号館(酒巻俊介撮影)
インタビューに答える井上信治万博担当相=1日、東京・霞が関の合同庁舎4号館(酒巻俊介撮影)

 2025年大阪・関西万博の関係府省庁連絡会議が1日開かれた。井上信治担当相は、人を乗せて空を移動する「空飛ぶ車」をはじめとする関連施策について、規制改革や予算措置の検討を進めるよう各府省庁に要請した。次回は4月に開催予定。

 井上氏は空飛ぶ車実現などへ期待の声が上がっているとしたうえで、「規制や予算不足で(関連施策が)できず、万博がうまくいかないとなっては本末転倒になってしまう。ぜひ柔軟な対応をお願いしたい」と述べた。

 空飛ぶ車をめぐっては、国交省が令和5年までの運航開始を目指し、3年度のできる限り早期に試験飛行の指針(ガイドライン)を策定、公表するとしている。会議に出席した同省幹部は「5年の事業開始に向けた環境整備を官民一体となって進めてたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ