PR

ニュース 経済

米財務長官「多国間主義で大きく行動」 G20へ要請

イエレン米財務長官(ゲッティ=共同)
イエレン米財務長官(ゲッティ=共同)

 イエレン米財務長官は25日、新型コロナウイルス感染症への対応などをめぐり、20カ国・地域(G20)に対して「一国では危機に打ち勝てない。今こそ多国間主義の時だ」と、国際協調を呼び掛けた。財政出動や金融緩和政策での「大きな行動」の継続を要請し、途上国への支援拡充も促した。

 26日にG20の財務相・中央銀行総裁が開くテレビ電話会議を前に、各国に書簡を送った。イエレン氏は財務長官就任後、初めての出席となる。

 単独主義的な行動が目立ったトランプ前政権から一転、新型コロナや気候変動、デジタル化など幅広い課題への対応を主導する姿勢を鮮明化。米国が反対してきた国際的な政策が今後大きく前進する可能性がある。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ