PR

ニュース 経済

【介護士の本音調査を実施!】今の職場に親を入居させたくない方が6割近くも?その理由は◯◯だった!

ひまわりライフサービス株式会社

 現場のプロがオススメする老人ホーム選びのポイントが明らかに!

 ひまわりライフサービス株式会社(本社所在地:千葉県千葉市、代表取締役:本松 紳司)は、民間の老人ホーム(有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅)で働く介護士の方を対象に、老人ホームで働く介護士の本音調査を実施しました。

 年齢が50歳を過ぎると高齢となった親御さんの将来について考える機会が増えた…という方は少なくないかもしれません。

 まだ元気でいるうちは良いのですが、介護が必要になったときのために日頃から老人ホームについて調べておくと良いかもしれません。

 自宅で介護をしている方も日中は訪問介護やデイサービス等を利用し、まだなんとかやれるうちは良くても、「介護レベルが上がると施設に入れたほうが…」となる場合もあるでしょう。

 しかし、どうやって老人ホームを探せば良いか、どういう条件なら良いのか選び方がわからないという方もいるのではないでしょうか?

 老人ホームといってもいくつか種類があり、サービス内容や受け入れ態勢なども個々の施設によって違います。

 人間関係はどうだろう?施設内で問題はないだろうか?といった内情についてはわかりにくいものです。

 では、老人ホームを選ぶ際に、どこの部分を見て決めれば良いのでしょうか?

 それには、実際に老人ホームで働いている人に直接聞いてみるのが一番かもしれません。

 そこで今回、「千葉老人ホーム・介護施設紹介所リーブス」https://chiba-roujinhome.com/)を運営するひまわりライフサービス株式会社は、民間の老人ホーム(有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅)で働く介護士の方を対象に、老人ホームで働く介護士の本音調査を実施しました。

 本音から見えてきた理想的な老人ホームの見つけ方がわかりましたので、ぜひ選び方の参考になさってください。

介護士の本音!今の働いている環境への満足度が明らかに!

 始めに、今働いている環境への満足度に関して伺っていきたいと思います。

 「今の働いている環境への満足度を教えてください」と質問したところ、『とても満足している(12.4%)』『満足している(37.0%)』『とても不満である(12.9%)』『不満である(37.7%)』とほぼ半数の結果となりました。

 では、今の環境に満足している理由、不満がある理由とは何が上げられるのでしょう。

 詳しく聞いて見ました。

■今の環境に満足している理由は?

 ・給与が高いため満足しています30代/女性)

 ・職場内の人間関係もほどほどにできているので不満はない(30代/男性)

 ・やりがいのある仕事だから(30代/男性)

■今の環境に不満がある理由は?

 ・コロナ禍で負担が増えてきつい(40代/男性)

 ・人手が少なく、さらに他施設も人が少なく応援に出される(50代/女性)

 ・出勤予定が毎週変わる。人間関係が悪い(50代/男性)

 などの回答が寄せられました。

 これらは、もしかすると働いている施設によって満足・不満足に差が生じるのかもしれません。

介護士は感謝されることに“やりがいを感じている?やりがいを感じたエピソードは?

 働いている環境に満足していると回答した方の中に「やりがいのある仕事だから」という意見もありましたが、どういった点がやりがいと結びつくのでしょうか?

 そこで「介護の仕事でやりがいを感じることがあれば教えてください」と質問したところ、『人から感謝される(53.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『成長実感が得られる(25.5%)』『家事経験を活かせる(11.1%)』『キャリアアップが見込める(5.9%)』と続きました。

 介護の仕事は、究極のサービス業と称されることがあります。

 ご利用者一人ひとりに寄り添い、その方に合った介護を行うことから、「人から感謝をされる」ことにやりがいを感じられるのかもしれません。

 では、具体的にどのような瞬間にやりがいを感じているのでしょうか?

■やりがいを感じたエピソードは?

 ・任せてもらえる仕事が増えると、成長していると実感できます(30代/女性)

 ・部下に頼りにされること(40代/男性)

 ・身の回りのお世話をするのが仕事なので当たり前に作業としてこなしていますが、お礼を言われると嬉しくなります(50代/女性)

 ・月並みだが利用者に「ありがとう」と言われることが、なによりも嬉しい(50代/男性)

 自分の成長が感じられた時や新しい仕事を任せられたこと、そして、なによりも感謝の言葉をもらえることに大きな“やりがい”を感じていることがわかりました。

給与に不満を抱えている介護士が半数以上も!?

 先程の調査で、「今の環境に満足している」と回答した方とほぼ同じ割合で不満を感じている方もいると判明しています。

 ここからは、より詳しく不満を感じる点について調査を進めてみましょう。

 「介護の仕事で不満を感じる点を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、給与面51.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『人員不足33.8%)』『職場の人間関係27.8%)』『入所者との人間関係26.6%)』『仕事に対する評価23.9%)』『勤務体制と休暇日数(18.1%)』と続きました。

 介護の仕事の平均年収は約370万円ほど(※)であり、決して高いわけではないことから、不満の原因になりやすいのかもしれません。

 また、人員不足により仕事量の増加なども不満に繋がっていることが考えられるでしょう。

 ※参考元:令和2年度介護従事者処遇状況等調査結果より算出

■介護の仕事の“ここ”に不満を感じてます

 ・コロナでリスクも高いのに給料は上がらない(30代/女性)

 ・社内環境が悪く、チームワークがうまくいかないこと(30代/女性)

 ・悪口の言い合いがある(30代/男性)

 ・もう少し給料が上がって欲しいです(50代/男性)

 新型コロナウイルスの流行で、感染予防対策が必要となり負担が増えたことが予想されますが、給与が上がらないばかりでなく、職場の人間関係までギスギスしているのでは、不満を感じるのも無理はないかもしれません。

今働いている老人ホームに親を入居させたい?させたくない?

 ここまでの調査で今の職場に感じる満足・不満それぞれの理由が明らかになりました。

 では、介護の現場で働く方は自分の勤務先に親御さんを入居させたいと思うのでしょうか?

 そこで、「自身の勤務先に親を入居させたいと思いますか?」と質問したところ、6割近くの方がいいえ59.2%)』と回答しました。

 なぜ自分が働いている老人ホームに入居させたくないのでしょうか?

 その理由について詳しく聞いてみました。

■入居させたくない理由は?

 ・見なくて良い部分を見てしまっているからです(30代/男性)

 ・もっと丁寧な介護を行なっている施設はあると思うから(40代/女性)

 ・人手不足で介護が雑。歩ける方も見守る職員がいないから車イスになったりする(50代/女性)

 ・高い割にサービスが良くない。スタッフが入居者の悪口を陰で言っている(50代/男性)

 などの回答が寄せられました。

 内情に詳しい方でなければわからない部分でオススメできない点があるようです。

 では、反対にどういった老人ホームだったら入居させたいと思うのでしょうか?

 「自分もしくは自分の家族が入るとしたらどのような老人ホームに入りたいと思いますか?」と質問したところ、スタッフの人員に余裕がある65.0%)』と回答した方が最も多く、次いで設備が充実している64.2%)』『医療体制が充実している48.8%)』『立地が充実している44.3%)』『運営会社の経営状況が良い41.1%)』と続きました。

 『スタッフの人員に余裕がある(65.0%)』と『設備が充実している(64.2%)』がほぼ同じ割合となりましたが、『医療体制が充実している(48.8%)』も、看護師の質や人数の事を指していますので、設備や立地などのハード面よりも、介護職員・看護師などの職員体制が充実しているホームほど、安心できるといえそうです。

 建物や設備の新しさや豪華さ、自宅から近いかどうかなど、ハードの面に目が行きがちですが、介護の現場で働いている方だからこそ分かる老人ホーム選びのポイントがわかる結果となりました。

老人ホームに入居するならスタッフを見る!現場目線でのアドバイスが集まりました!

 それでは最後に、実際に介護の現場で働いている方からアドバイスを伺いました。

■老人ホームを選ぶ際に重視すべきところは?

 ・忙しい時間の時こその対応。敢えて見学はお昼時に来てみてください。忙しい時にこそ接遇面がしっかりしていればそれが本来の施設の状況です。その時間は忙しいと断る所はナンセンスです。いつでもウェルカム、何を見られても恥ずかしくない状態にしていて当然なので(30代/女性)

 ・とにかくスタッフに余裕があること。人員も時間も余裕がなければ、いくら設備が良くても良い介護はできない(50代/女性)

 ・介護と医療の両輪がしっかり組み合わさっていて、連携が密に取れているかを確認してみて下さい(50代/男性)

 ・スタッフの定着度に尽きると思います。転職の多い業界ですが入れ替わりが激しいと入居者さまとの信頼関係も築けません(50代/男性)

 ・スタッフの人柄を重視。介護職は給料よりもやりがいで働いている人が多い。だから現場の職員が生き生きしているかどうかで判断する(50代/男性)

 老人ホームを選ぶ際に何を重視すべきかがわかりました。

 この他にホームの清潔感を重視するという回答も多かったです。

 清掃が行き届いているホームだと、それだけ人員体制に余裕があると考えて良いようです。

 ここまでの調査結果も踏まえたうえで、現場目線での貴重なご意見を参考にして、老人ホームを選ぶ際にお役立てくださいね。

まとめ:普段のうちから老人ホーム情報を調べておこう!わからない時は紹介所を利用しよう!

 今回の調査で、民間の老人ホーム(有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅)で働く介護士の本音が明らかになりました。

 介護の仕事はやりがいを感じる職業でありますが、その一方で不満を抱いている方が多いということもわかりました。

 実際に介護の現場で働いている方から、老人ホーム選びで重視すべき点についてのアドバイスがありましたので、それらを参考にして入居者やご家族とマッチした施設を探すと良いでしょう。

 それでも老人ホーム選びで迷ってしまったら、検索サイトを利用することでも入居者やご家族の希望に合う老人ホームを見つけだすことができます。

 その際には、良い評判や悪い評判について口コミなどもチェックすると良いでしょう。

 しかし、今回の調査でも明らかになったように、老人ホームの内情というのはなかなか見えてこない部分もあります。

 そのような場合は、老人ホームの実態まで教えてくれる紹介所を利用してみるのはいかがでしょうか?

千葉県で老人ホームを探すならリーブスへ

 「老人ホームの選び方が分からない!」

 「千葉県で介護施設を探したい!」

 「情報を多く持っている人に相談したい!」

 そのような方に紹介したいのが、ひまわりライフサービス株式会社が運営する「千葉老人ホーム・介護施設紹介所リーブス」https://chiba-roujinhome.com/)です。

 老人ホームの入居を検討しているご本人様やご家族様に代わって、老人ホームを熟知したプロの相談員が、施設のピックアップから入所までサポートします。

 自分の家族と接するような気持ちでご対応するのがリーブスのモットーです。

 千葉県内だけで年間1,000件以上のご相談をお受けしておりますが、1件1件を大切に親身に対応します。

 費用も一切掛かりませんのでご安心ください。

 ★リーブス3つの特徴★

 1.千葉県の介護施設情報がどこよりも豊富

 2.自宅や病院・老健などご希望の場所まで無料訪問相談

 3.公平中立なプロの相談員が施設見学に同行

 初めての老人ホーム選び、私たちに何でもお聞きください。

 例えば…

 ・老人ホームの費用の相場は?

 ・老人ホームの評判を知りたい

 ・すぐに入居できるホームを探している

 ・何から手を付ければいいかわからない

 ・1人での施設探しには色々不安がある

 老人ホーム選びは十人十色です。

 家族の想いを形にするのが、私たちのお仕事です。

 みなさまのご相談をお待ちしております。

 ■ひまわりライフサービス株式会社:https://chiba-roujinhome.com/

 ■TEL:0120-966-366(平日受付 9:00~20:00/土曜日 9:00~18:00)

 ■お問い合わせ:https://chiba-roujinhome.com/contact/

 調査概要:老人ホームで働く介護士の本音調査

 【調査期間】2021年2月2日(火)~2021年2月3日(水)

 【調査方法】インターネット調査

 【調査人数】1,057名

 【調査対象】民間の老人ホーム(有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅)で働く介護士の方

 【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ