PR

ニュース 経済

【即日完売御礼】新興国の不動産に投資できるクラウドファンディング「TECROWD」1号ファンドが予約開始直後で即日完売

TECRA株式会社

 2021年2月22日より先行予約販売を開始した新興国の不動産に投資できるクラウドファンディング「TECROWD」の1号ファンドが先行予約にて即日完売。2号ファンドの情報を2021年4月1日より公開することをお知らせいたします。

 TECRA株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、 代表取締役社長:今井豊和、 以下「TECRA」)が運営する「TECROWD」(テクラウド)は、不動産特定共同事業法(国土交通省管轄)を活用した不動産クラウドファンディングとしては、日本初(※1.2)の海外不動産を対象としたサービスです。

 1号ファンドは2021年1月29日より情報公開及び事前会員登録を開始しておりましたが、2021年2月22日の先行予約にて募集金額の28,500,000円を達成いたしました。

 さらに、2021年4月1日より2号ファンドの情報を公開いたします。現在、TECROWD公式HPより事前会員登録が可能です。今後の商品もご期待ください。

 (※1) 一般エンドユーザー向けの不動産クラウドファンディングサービスを対象

 (※2) (出典)国交省:「不動産特定共同共同事業者許可一覧」より調査(2021年2月22日現在)

1号ファンドについて

ファンド名:TECROWD 1号ファンド Hoimor Office (ホイモールオフィス)@モンゴル/ウランバートル

 物件種別:店舗・事務所

 先行販売予約開始日:2021年2月22日

 運用開始予定日:2021年5月

 初回配当予定日:2021年8月31日

 想定運用期間:24ヶ月

 募集金額:2,850万円(劣後出資350万)

 想定利回り(年利):8.0%

 最低出資金額:10万円

TECROWDの概要

 サービス名:新興国の発展に投資ができる不動産クラウドファンディング「TECROWD」

 URL : https://tecrowd.jp

 (会員登録受付中)

会社概要

 TECRA株式会社

 本社所在地 :神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA4F

 事業内容:建築一式工事、 土木一式工事、 設計及び監理、 海外開発、 不動産の売買、 賃貸、 仲介、 管理、不動産特定事業法を活用した不動産クラウドファンディング

 代表取締役社長:今井豊和

 ホームページ : https://www.tecra.jp/

 建設業許可(特-30)第74708号

 宅地建物取引業者免許(3)26122号

 不動産特定共同事業許可番号 神奈川県知事 第12号

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

 <TECRA株式会社 >

 取締役:遠藤幸一郎

 〒220-6004神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA4F

 E-MAIL:info@tecra.jp

 (※) ただいま緊急事態宣言に伴い在宅勤務(リモートワーク)の実施をしております。

 お問い合わせはメールにていただきますようよろしくお願いいたします。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ