PR

ニュース 経済

トヨタ 4工場停止を24日まで延長

 トヨタ自動車は23日、福島、宮城両県で震度6強を観測した地震の影響で、同日までを予定していた4工場5ラインの稼働停止期間を24日まで延長すると発表した。取引先企業の復旧が遅れているためで、影響台数は約3万1千台に拡大する。稼働再開の時期は今後、判断する。

 23日まで生産停止を決めていた8工場12ラインのうち、24日まで停止を延長するのは高岡工場(愛知県豊田市)、子会社のトヨタ車体の吉原工場(同市)、富士松工場(同県刈谷市)、子会社の岐阜車体工業本社工場(岐阜県各務原市)。他の4工場7ラインについては、24日に通常稼働に戻す。

 今回の地震を巡っては、日立製作所系の自動車部品メーカー「日立Astemo(アステモ)」の福島工場(福島県桑折町)が被災して生産を停止。完全復旧が遅れ、各自動車メーカーの生産に影響を与えている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ