PR

ニュース 経済

【天龍峡に新しい観光コンテンツを!】宿研が地域活性をプロデュース!天龍峡史上初のライトアップイベント「天龍峡ナイトミュージアム」

宿泊予約経営研究所(やどけん)

 開催17日間で来場者数12,000人を超える大盛況。オンラインで楽しめる動画も公開。

 宿泊施設専門の集客パートナー、株式会社宿泊予約経営研究所(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長:矢津 達彦 以下宿研) は、天龍峡温泉観光協会(長野県飯田市)主催のライトアップイベント「天龍峡ナイトミュージアム」をプロデュースしました。

メインビジュアル

 開催概要

 会場:天龍峡第二公園(長野県飯田市川路4992)

 開催期間:2021年2月5日(金)~2021年2月28日(日) ※最新の開催情報は公式Twitterをご確認ください。

 ※新型コロナウイルス感染拡大により、2021年1月29日(日)からの開催予定を延期しておりました。

 ライトアップ時間:月~木…19:00-21:00 金…19:00-21:30 土日祝…18:00-21:30

 入場料:無料

 特設サイト:https://tenryukyo.jpn.org/lightup/ ←スペシャルムービー公開中!

 公式Twitter:https://twitter.com/tenryukyolights

 公式Instagram:https://www.instagram.com/tenryukyo_lightup/

 イベント概要

1.ライトアップ「天龍峡ナイトミュージアム」

 国内有数の景勝地である天龍峡は、太古の昔から暴れ川と怖れられた天竜川が作り上げた、息をのむような渓谷美と豊かな自然があります。それらは多くの文人に愛され、たくさんの歌が詠まれた歴史と文化が息づいています。

 この様に、まるで自然と文化の博物館のような天龍峡が、この度史上初”夜の姿”をお披露目します。

【概要】

 ・天龍峡第二公園内の遊歩道及び龍角峯を、50台以上の照明器具でライトアップ

 ・エリア内の木々や石碑にプロジェクターで映像を投影

 ・天龍峡の動植物や地形、歴史や文化を紹介する看板を、スタンプラリーQRコードと合わせて設置。

 ・フォトスポットを設置。

ライトアップの様子 (龍の映像投影)
ライトアップの様子 (メインエリア・ストリートサイン)
ライトアップの様子 (龍角峯・展望台)

2.同時開催:スタンプラリー「龍の“おとしもの”探し」

 天龍峡にちなんだストーリー仕立てのスタンプラリーを、ライトアップエリア内で開催します。

【概要】

 ・開催期間:天龍峡ナイトミュージアムと同じ

・参加費:無料

 ・エリア内各所に設置されたQRコードをスマートフォンで読み取り、ストーリーに沿ってスタンプをゲット。5つ集めるとクリア!

 ・スタンプラリークリアで、最大3つのプレゼントが!

1.全員に開発中の天龍峡新名物「りゅうのおやつ」(クッキー)をプレゼント!

 2.先着1,000名様に「天龍峡温泉観光協会加盟施設で使える300円割引券」をプレゼント!(※定員に達したため終了しております)

 3.参加人数15,000人達成で全員にボーナスプレゼント!(イベント期間終了後メールにて送付予定)

スタンプラリーイメージ

3.同時開催:夜市「天龍峡夜市~りゅうの夜まーけっと~」

 ライトアップイベントを楽しんだ後は、飯田下伊那のグルメをご堪能いただけます。

【概要】

 ・開催期間:天龍峡ナイトミュージアム開催期間中の毎週土曜日ほか(開催日は公式Twitterにてお知らせ)

 ・ライトアップエリア目の前「中央駐車場」にて地元飲食店のキッチンカーが出店。

 ・ライトアップエリアより徒歩3分のカフェ「テンリュウ堂(http://www.sablier.info/tenryudou/)」にて、地元飲食店がお食事・お飲み物を提供。

テンリュウドウ

 ステイホームでも楽しめる!スペシャルムービー公開中!

 当初本イベントは2021年1月29日(金)からの開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大のため、

 1週間程開催を延期しておりました。これを受け、ご来場いただけない方たちにもオンラインで夜の天龍峡を楽しんでいただきたいという思いで、2本立てのスペシャルムービーを公開いたしました。

1.会場風景

 本イベントにご来場いただいた際に体験いただくイメージで、ライトアップなどの各種コンテンツをまとめました。 さらに、ドローンによる上空からの景色もご覧いただけます。

2.制作ストーリー

 本イベントにご来場いただいた際に運営スタッフからお聴きいただくイメージで、本イベントのプロデュースを手掛けた、株式会社宿泊予約経営研究所(https://www.yadoken.net/と、天龍峡の有志団体のみなさまによる、イベントの企画から準備・開催に至るまでの想いが語られています。

動画はイベント特設サイト(https://tenryukyo.jpn.org/lightup/)にて公開中!

 開催背景

 本イベントは、 2020年7月の豪雨にて被災した天龍峡温泉エリア復興のため、観光庁の「被災観光地の誘客多角化・収益力向上事業」によって支援されています。

 「天龍峡温泉の新たなコンテンツ創造プラン」として、観光協会をはじめとした、天龍峡を愛する多くの団体が一丸となって開催に向けて取り組んでいます。

 コロナ禍の中の開催という厳しい状況の中で、感染症対策のために会場を野外としたほか、スタンプラリーは非接触のQRコードタイプを導入するなど、創意工夫をしています。

 また、集客対象も飯田市・長野県内を中心とし、地元の魅力を再発見できる「マイクロツーリズム」を意識したイベントとしました。

 企画背景

 宿研は、本イベントの開催地である天龍峡に、子会社「株式会社良地良宿」の宿泊施設運営事業第1弾である

 「渓谷に佇む隠れ宿 峡泉https://kyousen.com/)」を有しています。運営開始以降、天龍峡という土地を愛する地元の方々、そして美しい自然に支えられ続けています。

 その結果、運営を開始した2018年から現在までの間に、各種メディアに取り上げられ、「日本の小宿10選(旅行新聞新社主催)」に選定されるなど、「良い宿屋」としての実績を出すことができました。

 そこでこの度、同社が掲げる「良地良宿(良い町があるから、良い宿屋がある。良い宿屋があるから、良い町がある。)」の理念に基づき、天龍峡温泉活性化のために本イベントをプロデュースする運びとなりました。

 プロデュース概要

 本イベントは、宿研及び良地良宿が培ってきたノウハウを生かし、主に以下の様なプロデュースを行いました。

・元来の観光素材を活かした新しい観光コンテンツの立案

 ・ライトアップイベントの企画実施、同時開催企画として、スタンプラリー、夜市の実施

 ・イベント運営方針の考案、マニュアルの作成

 ・地域住民参加型の企画会議実施

 ・広報活動、SNS運用、イベント特設サイト制作、販促物の制作などの集客活動

 ・非来場客に向けたイベント体感動画の企画

 ・行政や関係機関への申請、契約、報告業務代行・効果検証レポートの作成

 今後も「良地良宿」の実現を目指し、様々なエリアで集客力向上のためのサポートを行っていきます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ