PR

ニュース 経済

柚子飴のパフェ、抹茶パフェとお汁粉

株式会社ベストホスピタリティーネットワーク

 春の訪れを感じる、アーティスティックな和のパフェが2種類登場!

 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(所在地:東京都港区海岸1丁目16番2号、総支配人:山田 弘之)では、ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイにて、「柚子飴のパフェ」と「抹茶パフェとお汁粉」の2種を、ハドソンラウンジにて「抹茶パフェとお汁粉」を提供いたします。

葉っぱのしわや表皮まで繊細に表現したアーティスティックな飴細工

 「柚子飴のパフェ」は、和柑橘をイメージし、トップに柚子の飴細工を乗せ、周りに金柑のコンポートを華やかに並べました。グラスには、デコポンと日本酒の獺祭を組み合わせたソース、その上にフレッシュな日向夏を積み重ね、ヨーグルトのシャンティーを乗せました。酸味と乳味のバランスが絶妙な味わいが口いっぱいに広がります。

柚子の飴細工を割るとさらに柚子のグラニテが登場

 柚子の皮の表面まで繊細に表現した飴細工を割ると、柚子の香りをまとったグラニテがたっぷり入っており、シャリシャリとした食感をお楽しみいただけます。日本の柑橘類をふんだんに使用した、見た目にもフレッシュなパフェに仕上げました。

竹をイメージしたスタイリッシュな抹茶パフェとお汁粉

 「抹茶パフェとお汁粉」の抹茶パフェは、グラスの真ん中に抹茶アイスとバニラアイスを積み重ね、その周りには、葉の香りを抽出しクリーミーなアングレーズソースに仕上げた桜の葉ソース、濃厚な抹茶アイス、抹茶のクレームシャンティ、一番上に抹茶のメレンゲと金箔をデコレーションいたしました。グラスの淵に固めた抹茶チョコレートが美しい緑のグラデーションを際立たせ、竹をイメージして飾り付けた抹茶のメレンゲが食感にアクセントを加えます。濃厚な抹茶パフェに合うよう、お汁粉には白玉と塩抜きした桜を閉じ込め、蓋を開けるとふわっとした桜の香りが楽しめる、程よい塩味を利かせた温かいお汁粉に仕上げました。まだ肌寒い春先にぴったりの、心落ち着くセットをお楽しみください。

 ホテルのゆったりとしたラウンジで、日本の春を一足早く感じてみてはいかがでしょうか。

 【期間】 2021年3月1日(月)~2021年3月31日(水)

 【場所・提供時間】

 ・ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル 東京ベイ/ 1F

 11:30~21:30(L.O.21:00) *営業時間は11:30~22:00

 ・ハドソンラウンジ/ 1F

 11:30~22:00(L.O.21:00) *営業時間は10:00~24:00(土日祝は9:00~)

 ※両ラウンジとも当面の間、短縮営業となりますので詳しくはホームページをご確認ください。

 www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html

 【内容・料金】

 ・柚子飴のパフェ ¥3,080 *サービス料別

 ※ニューヨークラウンジのみ

 ・抹茶パフェとお汁粉 ¥2,640 *サービス料別

 ※ニューヨークラウンジ、ハドソンラウンジにてご提供

 【ご予約・お問い合わせ】

 ・ニューヨークラウンジ  03-5404-7895(直通)

 www.interconti-tokyo.com/restaurant/the-lounge/news/nyl-parfait.html

 ・ハドソンラウンジ  03-5404-7894(直通)

 www.interconti-tokyo.com/restaurant/news/parfait.html

ニューヨークラウンジ 内観
ニューヨークラウンジ内の工房「アトリエ・デセール」よりできたてをお届け

 <「ニューヨークラウンジ」について>

 上質なインテリアの中にゆったりとお掛けいただけるソファ席を配した華やかな店内では、見た目にも鮮やかな美食を提供します。一角に設けられたデザート工房「アトリエ・デセール」で仕上げられるアフタヌーンティーやパフェ、パンケーキなどのスイーツの他、サンドイッチやハンバーガー、各種御膳など、軽食からしっかりしたお食事までさまざまな用途に対応できるバラエティ豊かなメニューをご用意しております。各種アルコールも取り揃えておりますので、夜はバーラウンジとしてもお楽しみいただけます。

ハドソンラウンジ 内観

 <「ハドソンラウンジ」、「アンバー」について>

 2020年6月27日グランドオープンの「逢う・集う・囲む」をコンセプトにした開放的かつダイナミックなラウンジ&バー。天井高5mの「火を囲む暖炉のあるラウンジ」を空間の中心とし、7mのカウンターを備え、光と影が演出するアーティスティックで魅惑的なバーエリア「アンバー」と、ソファー席や洛中洛外図を設置したラウンジエリア、ライブラリーの落ち着いた雰囲気を醸し出すエリア「ザ ライブラリー」、会食や接待、ミーティングにもご利用いただけるプライベートルーム「ライト」「エジソン」を完備した、人と人の交わる、当ホテルの新たなシンボルラウンジです。

 <新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて>

https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ