PR

ニュース 経済

「クラフトボス」紅茶シリーズ 第4弾!「クラフトボス フルーツティー」新発売

サントリー食品インターナショナル株式会社

 5種の果実を贅沢(ぜいたく)にブレンドし、果汁を9%配合、満足感があるのに、すっきり快適に飲める“新感覚フルーツティー”

 サントリー食品インターナショナル(株)は「クラフトボス」紅茶シリーズの新たなラインナップとして、「クラフトボス フルーツティー」を4月20日(火)から全国で発売します。

 サントリー食品インターナショナル(株)は「クラフトボス」紅茶シリーズの新たなラインナップとして、「クラフトボス フルーツティー」を4月20日(火)から全国で発売します。

 「クラフトボス」はコーヒーシリーズに加え、昨年発売した「クラフトボス レモンティー」などの紅茶シリーズもご好評をいただき、昨年の年間販売数量は2年連続で3,000万ケースを突破しました。コーヒーシリーズ・紅茶シリーズ共に、“現代の働く人を快適にする新しい相棒”として、世代・職種を超えて幅広いお客様にご愛飲いただいています。

 「クラフトボス」紅茶シリーズは、紅茶の華やかな香りがありながらも、甘すぎず、すっきりとした味わいが特長です。若い世代や女性を中心とした既存の紅茶ユーザーだけでなく、これまで紅茶飲料になじみの無かった男性からも“仕事中にも飲みやすい、スッキリ系紅茶”として大変ご好評いただいており、紅茶飲料の新たな選択肢として定着してきています。

 今回、昨今のイエナカ時間の増加に伴い、手淹れを中心とした紅茶との消費者接点が拡大していることや、果実と紅茶を組み合わせた“アレンジティー”が盛り上がりを見せていることに着目し、「クラフトボス」紅茶シリーズの第4弾として、「フルーツティー」を発売することとなりました。

 「クラフトボス フルーツティー」について

 ●中味へのこだわり

 5種の果実(オレンジ・りんご・もも・パインアップル・マンゴー)を贅沢(ぜいたく)にブレンドし、果汁を9%配合することで、果実の満足感があるのに、すっきり快適に飲める“新感覚フルーツティー”です。

 低温長時間抽出により紅茶の渋み成分を最小化。また高濃度アロマ抽出製法により、紅茶の華やかな香りを贅沢に抽出することで、「クラフトボス」ならではのすっきりとした味わいに仕上げました。

 ●パッケージへのこだわり

 「クラフトボス」ならではの、すっきりとした液色を見せるデザインをベースに、みずみずしい果実の表現、新芽のように活き活きとしたイメージのあるフレッシュグリーンを配色することで、果実の満足感がありながら、すっきり快適に楽しめる、“新感覚フルーツティー”であることをシンプルに表現しています。

 また2月23日(火)から、「クラフトボス」紅茶シリーズのリニューアルに合わせて、同商品がもらえる消費者キャンペーンを実施するほか、積極的なプロモーション活動を展開し、「クラフトボス フルーツティー」の登場を大々的に訴求していきます。

 「クラフトボス」は、“現代の働く人を快適にする新しい相棒”として、「WORK&PEACE」をコンセプトに、今後も多様な働き方、価値観にフィットする新しい選択肢を軽やかに提案していくことで、ペットボトルコーヒー・紅茶飲料市場を活性化させていきます。

 - 記 -

 ▼商品概要

 商品名、容量、希望小売価格(税別)、梱包、発売期日

 クラフトボス フルーツティー

 450mlペットボトル、140円、24本、4月20日(火)

 ▼発売地域 全 国

 ▼「クラフトボス」ホームページ http://suntory.jp/craftboss/

 ▽本件に関するお客様からの問い合わせ先

 サントリー食品インターナショナルホームページ http://suntory.jp/sbf/

 以上

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ