PR

ニュース 経済

東証株、一時3万円割れ 265円安の2万9970円で始まる

 19日午前の東京株式市場の日経平均株価は3営業日続落し、前日終値比265円50銭安の2万9970円59銭で取引が始まった。取引時間中に3万円を割り込むのは4日ぶり。前日の米株式市場が4営業日ぶりに反落した流れを引き継いだ。その後は、買い戻しもあり、3万円台を回復する場面もあった。

 東証株価指数(TOPIX)は14・46安の1927・45で午前の取引が始まった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ