PR

ニュース 経済

日産、地震で工場一時停止 取引先被災

 日産自動車が福島、宮城両県で最大震度6強を観測した地震の影響で、国内2カ所の完成車工場の稼働を一時停止することが18日、分かった。取引先の部品メーカーが被災し、部品調達が滞っているため。トヨタ自動車も一部工場の生産停止を決めており、地震の影響が自動車産業に広がってきた。

 停止するのは主力小型車「ノート」や電気自動車(EV)「リーフ」を製造する追浜工場(神奈川県横須賀市)と、商用車を製造する日産車体の湘南工場(神奈川県平塚市)で、いずれも22~23日に稼働を停止する。24日以降は状況を見て判断する。

 今回の地震では、日立製作所系部品メーカーで自動車のサスペンションを製造する「日立Astemo(アステモ)」の福島工場(福島県桑折町)が被災した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ