PR

ニュース 経済

豪メディア大手が参加 グーグルの新サービス

グーグルのロゴがあしらわれたカーペット=2019年11月、パリ(AP)
グーグルのロゴがあしらわれたカーペット=2019年11月、パリ(AP)

 オーストラリアでテレビ放送や新聞などを手掛ける大手企業セブン・ウエスト・メディアは15日、米グーグルの新サービス「ニュースショーケース」に参加すると発表した。グーグルが同社に記事の使用料などを払ってニュースを提供する。契約金額は明らかにしていないが、地元紙は「年間3千万豪ドル(約25億円)相当」と伝えている。

 グーグルはニュースショーケースの世界展開に当たり、各国の報道機関と記事の対価で契約を結んでいる。ドイツやブラジルで始めたほか、日本のメディア数社も参画することが明らかになっている。

 グーグルは5日にオーストラリアでのショーケース開始を発表。この際、参加が明らかになったのは中小7つの企業だった。傘下に多くのメディアを抱えるセブンが最大規模となる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ