PR

ニュース 経済

「空飛ぶ車」試験飛行に指針 国交省、令和3年度中に策定へ

衆院予算委の一般質疑で答弁する赤羽国交相=12日午前
衆院予算委の一般質疑で答弁する赤羽国交相=12日午前

 赤羽一嘉国土交通相は12日の閣議後記者会見で、人を乗せて空を移動する「空飛ぶ車」について、試験飛行の実施に必要な手続きなどを明示した指針を令和3年度中に策定すると明らかにした。政府は5年の実用化を目指しており、企業や自治体が試験飛行に取り組みやすいよう環境を整える。

 過疎地での移動支援や観光へ活用しようと積極的に取り組みを進めている三重県が、試験飛行の許可基準などを明確にするよう国へ求めていた。赤羽氏は「引き続き官民で連携を図り、(実用化に)必要な環境整備に取り組む」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ