PR

ニュース 経済

「国民の疑念招いた」と陳謝 首相長男接待問題で武田総務相

武田良太総務相(春名中撮影)
武田良太総務相(春名中撮影)

 武田良太総務相は5日の記者会見で、総務省幹部が菅義偉首相の長男らから接待を受けていたとの報道を巡り「国民の疑念を招く事態となり、深くおわび申し上げたい」と陳謝した。

 長男は放送事業会社に勤務し、総務省は放送行政を所管している。武田氏は「事実関係は調査中だが、速やかに確定し、しかるべき対応を行いたい」と述べた。

 首相の長男であるため会食を断りづらかったのではないかとの問いには「どういう相手であろうと、公務員として取るべき行動をしっかり自覚しなければならない」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ