PR

ニュース 経済

ニューヨークレストラン「サラベス」東京店 店舗内に平日ランチタイム限定のテイクアウト・デリカテッセン「Sarabeth‘s Deli(サラベス デリ)」オープン

株式会社WDI JAPAN

 オープン日 : 2021年2月1日(月)

 店舗内に平日ランチタイム限定のテイクアウト・デリカテッセンをオープンニューヨークレストラン 「サラベス」 の東京店では、ルーフトップテラスを有する店舗3階スペースに、デリカテッセンスタイルで注文ごとに調理する出来立てのメニューをテイクアウト提供する「Sarabeth’s Deli(サラベス デリ)」を2月1日(月)にオープン、平日ランチタイム(11:30~14:00)の時間限定で営業を開始します。

 ニューヨーク発祥のレストラン 「サラベス」 の東京店では、ルーフトップテラスを有する店舗3階スペースに、デリカテッセンスタイルで注文ごとに調理する出来立てのメニューをテイクアウト提供する「Sarabeth’s Deli(サラベス デリ)」を2月1日(月)にオープン、平日ランチタイム(11:30~14:00)の時間限定で営業を開始します。

 「Sarabeth’s Deli」で提供するのは、”温かい、もう一つの食卓 ~Live Delicatessen~”をコンセプトに、「グリルドチーズサンドウィッチ」や「ファット&フラッフィーホットドッグ」などオーダーごとにスピーディーに焼き上げるホットサンド、ホットドッグをはじめ、サラベスの看板メニュー「ベルベッティークリームトマトスープ」といった、レストランならではの拘りとデリカテッセンならではの気軽さ、利便性を兼ね備えたアイテムの数々。グリルドチーズサンドとトマトスープの組み合わせはアメリカの大定番コンビネーション。サンドをスープに浸して頬張れば、その定番たる所以がわかるはずです。気候の良い日は、フリースペースとして開放するテラスエリアで、心地よい風を感じながら食すのもおすすめです。

 平日の数時間という限られた営業時間は、コロナ禍の中、無駄なく拘った食材を用いたメニューでお客様のお腹と心を満たしたいという想いと、お客様、そしてスタッフのワークスタイルの接点を切り取った結果、出された答えです。限られた時間のみ体験可能な、サラベスならではのホスピタリティが活きた、温かく、美味しさが溢れるひと時。「サラベス」のニューノーマルスタイルともいえる「Sarabeth’s Deli」に、ぜひご期待ください。

■ サラベス 東京店 平日ランチタイム限定デリカテッセン 「Sarabeth‘s Deli」 オープン概要

 ◇ 店名:

 Sarabeth‘s Deli(サラベス デリ)

 ◇ オープン日:

 2021年2月1日(月)

 ◇ 営業時間:

 平日 11:30~14:00

 ◇ 販売アイテム:

 ・ ベルベッティークリームトマトスープ&サンドウィッチセット 880円

  サンドウィッチは下記2種よりお選び下さい。

 「グリルドチーズサンドウィッチ」/「クリームスピナッチサンドウィッチ」

 ・ ファット&フラッフィーホットドッグ 760円

 ・ ベルベッティークリームトマトスープ(単品) 540円

 ・ ドリンク各種 350円~

 ※価格はすべて税込

 ◇ 所在地:

 サラベス 東京店 3階部分

 東京都千代田区丸の内1-8-2 ●(=金へんに矢)鋼ビルディング 南館3F/TEL.03-6206-3551

■ 「Sarabeth‘s Deli」 提供メニュー

 ※価格は税込

* FOOD ITEMS *

< ベルベッティークリームトマトスープ&サンドウィッチセット> 880円

 グリルチーズサンドとトマトスープはアメリカで子供の頃から親しまれているコンビネーションです。

 スープにサンドウィッチをディップして食べるのもアメリカならでは。

 サラベスで長年愛されているベルベッティークリームトマトスープとグリルチーズサンドウィッチをテイクアウト限定メニューでぜひお楽しみ下さい。

 トマトスープに合わせるサンドウィッチを以下の2つよりお選びいただけます。

 ・ 「グリルドチーズサンドウィッチ」

 (フォーグレインブレッド、グリュイエールチーズ、ベシャメル、ディル&パセリ)

 ・ 「クリームスピナッチサンドウィッチ」

 (フォーグレインブレッド、クリームスピナッチ、マッシュルームソテー、パルメザンチーズ、アイオリ)

グリルドチーズサンドウィッチ
クリームスピナッチサンドウィッチ

< ファット&フラッフィーホットドッグ > 760円

 (ハッラーブレッド、ソーセージ、オランデーズソース、オレンジアプリコットマーマレード、クリスピーシャロット、ディル&パセリ)

 フレンチトーストに使用しているふわふわ食感の特製ブレッド”ハッラー”に、サラベス特製のフルーツスプレッド”オレンジアプリコットマーマレード”と、肉汁たっぷりのソーセージを挟みました。甘さと塩気のコントラストが癖になるホットドッグ。

ファット&フラッフィーホットドッグ

< ベルベッティークリームトマトスープ> 540円

 (トマト、クリーム、オニオン、ガーリック、ディル)

 トマトの素材感を活かし、クリームでマイルドに仕上げた、酸味と甘味が絶妙な食事スープ。

ベルベッティークリームトマトスープ

* DRINK ITEMS *

 < フォーフラワージュース > 540円

 4種類のフルーツ(バナナ、オレンジ、グレナデンシロップ、パイナップル)のミックスジュース。

< レモネード > 540円

< アップルタイザー > 350円

 < アイスティー > 350円

■ 「サラベス」 について

 「Sarabeth’s(サラベス)」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年ニューヨークのアッパーウェストサイドに創業しました。家族に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいから人気です。

 レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは“NYの朝食の女王”と賞賛され、多くのセレブリティも足を運び、映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名です。

 現在はアメリカに11店舗、ドバイ1店舗、ソウル1店舗、台湾2店舗、日本国内4店舗(新宿/品川/東京/名古屋)を展開しています。

国内店舗

 ルミネ新宿店

 東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F (JR新宿駅 南口 徒歩1分)

 TEL.03-5357-7535

 品川店

 東京都港区港南2-18-1 アトレ品川 4F (JR品川駅 港南口 徒歩3分)

 TEL.03-6717-0931

 東京店

 東京都千代田区丸の内1-8-2 ●(=金へんに矢)鋼ビルディング南館 2・3F (JR東京駅 八重洲北口 徒歩2分)

 TEL.03-6206-3551

 名古屋店

 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤ ゲートタワーモール 1F

 TEL. 052-566-6102

 ・公式HP  http://www.sarabethsrestaurants.jp/

 ・公式オンラインショップ https://shop.sarabethsrestaurants.jp/

 ・Facebook  https://www.facebook.com/sarabethsrestaurants/

 ・Instagram http://instagram.com/sarabethsjapan

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ