PR

ニュース 経済

カリフォルニア・アーモンド協会、「アーモンドの日」オンライン・メディアイベントを開催

 世界最大のアーモンド生産地である米国カリフォルニア州の約7,600のアーモンド生産農家ならびに100を超える製造加工業者で組織される「カリフォルニア・アーモンド協会」(本拠地:米国カリフォルニア州モデスト)は、当協会が推奨する「1日約23粒」(30g)のアーモンド摂取目安量にちなんで、毎年1月23日を「アーモンドの日」に制定し、日本におけるカリフォルニア産アーモンドの美味しさ、および健康・美容効果を訴求しています。※1

 この度、2021年の「アーモンドの日」を迎えるにあたり、カリフォルニア・アーモンドのアンバサダーに就任した人気モデル・福田萌子さん、医師・石原新菜先生(イシハラクリニック 副院長)、ナッツ料理研究家・音仲紗良さんをお招きして、アーモンドの美容・健康効果を語るオンライン・メディアイベントを、2021年1月21日(木)開催いたしました。

 本オンラインイベントでは、アンバサダーとして今後アーモンドの魅力を発信する福田萌子さんには、アーモンドを取り入れたキレイ生活についてを、石原新菜先生には、医師としてアーモンドの美容および健康効果の知見をお話いただき、ナッツ料理研究家として知られる音仲紗良さんには、カリフォルニア・アーモンド協会がプロデュースする、振るだけで簡単にフレーバーアーモンドが作れる「シャカシャカアーモンド」のレシピについて、調理デモンストレーションを交えてご紹介いただきました。

 ※1「アーモンドの日」は、2018年10月31日に、一般社団法人日本記念日協会に登録・認定されました。

 オリジナルアイテムが合計123名に当たる「シャカシャカアーモンドキャンペーン」の詳細はこちら

 → https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000053148.html

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ