PR

ニュース 経済

中西経団連会長、1月の会合すべて欠席へ

経団連の中西宏明会長
経団連の中西宏明会長

 経団連は18日、入院中の中西宏明会長について、22日の会長会見を中止するほか、春闘の事実上のスタートとなる26日開催の「労使フォーラム」と27日の連合との懇談会に、中西氏は欠席すると発表した。労使フォーラムなどに経団連会長が欠席するのは初という。

 経団連の久保田政一事務総長によると、リンパ腫の再発で、入院、治療中の中西氏は「すこぶる元気で、治療も最終局面には入っているが、治療スケジュールの関係で、1月は外出できない」という。

 会長会見の中止は昨年9月以降計4回目。労使フォーラム、連合との懇談会については、経団連の重要行事の一つと位置付けられており、会長は常に出席してきた。だが、治療のため、今回は初めて欠席を余儀なくされた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ