PR

ニュース 経済

JTBコミュニケーションデザイン 大阪・関西万博「TEAM EXPO 2025」プログラムに参画

JTBコミュニケーションデザイン

 共創パートナーとして都市ボランティア最適化・活性化プロジェクトを推進

 このたび、JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社JTBコミュニケーションデザイン (以下、JTBコミュニケーションデザイン)は「TEAM EXPO 2025」プログラム/共創パートナーとして登録され、参画することとなりましたのでお知らせします。

 JTBコミュニケーションデザインは、「都市ボランティア活性化・最適化プロジェクト」への取り組みを通じて市民が様々な生きがいを感じられる共助社会の実現を目指します。

■「TEAM EXPO 2025」とは

 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会が、大阪・関西万博の開催に向けて、全体のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現し、SDGsの達成に貢献するため、多様な参加者が主体となり、理想としたい未来社会を共に創り上げていくことを目指す取り組みです。

 URL:https://www.expo2025.or.jp/team/

■「TEAM EXPO 2025」プログラムにおけるJCDの取り組み

・取り組み名称

 都市ボランティア活性化・最適化プロジェクト

・取り組み概要

 各都市が独自に行ってきた魅力発信を行う都市ボランティア事業を、ICT活用と多彩な活動プログラムを加味することによって活性化・最適化を図り、自治体、機関、外郭団体、NPO、大学等の共創パートナーとなって、機運醸成、募集、研修、登録、運営実施までの一連の活動のスケールアップとレベルアップに取り組みたいと考えます。

・提供できるリソース

・創出・支援したい共創チャレンジの取り組み

 大阪・関西万博を契機に、各都市に観光交通案内と魅力発信を行っていく都市ボランティア活動において、地元市民が主役となる新たな観光交通案内のおもてなしモデルを創出・支援していきたいと考えます。

・今後取り組みを展開したい地域・方法

 都市、機関、企業、NPO、大学に対して、大阪・関西万博への関わり合いを持つことによってその活動をスケールアップ、レベルアップしていけるようなご提案をしてまいります。

・共創していきたい方々

 地元市民が主役となった新たな観光交通案内のおもてなしモデルを創出していくようなボランティア活動を実現したいと考えている都市、機関、企業、NPO、大学のボランティア活動推進部署

■会社概要

 【株式会社JTBコミュニケーションデザイン】

 ・所在地:東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング 12・13階

 ・代表者:代表取締役 社長執行役員 古野 浩樹

 ・設立:1988年

 ・事業内容:「コミュニケーションデザイン事業」を事業ドメインとし、MICE、

 プロモーション、組織活性・人材育成、施設運営、エンタテインメント等の

 あらゆるコミュニケーション事業を展開する。

 ・H P:https://www.jtbcom.co.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ