PR

ニュース 経済

【HMV&BOOKS書店員が選ぶ今月の5冊】”自分の世界をひろげたくなる本”5選

株式会社ローソンエンタテインメント

 新刊からは、「言葉にできない想いは本当にあるのか」&「料理と利他」(2020年12月発行) をピックアップ!

 今回のキュレーターは、書店員をしながら、作家という一面ももつHMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(日比谷コテージ)の花田菜々子。

 新たな年を迎え、新たな分野に興味を持ったり、新しいことにチャレンジしようと考えるきっかけとなるこの時期に、自分の世界を広げてみたくなるような、背中を押してくれるような本を5冊厳選しました。

 2021年、まずは読書から新しい一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

 HMV&BOOKSでは、提案型の売り場を通じて、お客さまに本との"出会い"や"発見"を提供しています。本企画によって、オンライン上でも店舗と同じように、お客さまと本との"出会い"のきっかけを提供できればと考えています。

[エッセイ] 言葉にできない想いは本当にあるのか/いしわたり淳治 (出版:筑摩書房 発行:2020年12月)【新刊】

 日々の生活の中で、なんかいいなあ、面白いなあ、と思いながらも深く考えずに通り過ぎてしまっていたキャッチフレーズや、歌の歌詞、お笑い芸人の発言。言葉のプロであるいしわたり淳治さんが、その言葉が面白い理由を極めてロジカルに因数分解して説明してくれています。言われてみれば納得の答えばっかりで、これを自分で思いつけなかった自分が悔しくなってしまうほど(笑)NiziUの『Make you happy』の歌詞のすごさも「サル ゴリラ チンパンジー♪」のフレーズのすごさも、この1冊で知ることができます。

 ▼https://www.hmv.co.jp/product/detail/11372267

[エッセイ] 料理と利他/土井善晴・中島岳志 (出版:ミシマ社 発行:2020年12月)【新刊】

 ツイッターやTV番組でのコメントがなんともやさしくてユーモラスで、大人気の料理研究家、土井善晴先生。ですが「料理なんてシンプルでいい」というメッセージは単なる手抜きの推奨ではなく、丸太から仏像を彫り出すように「素材をきれいにする」ことだと繰り返し説きます。その哲学的なとらえ方は自然環境や政治の問題、そして私たちはどう生きるべきかという根源的な問題にも当たり前のようにつながっています。政治学者 中島岳志さんとの対話の中で次々と繰り出されるスリリングで深いテーマは、読む人の頭の宇宙も広げてくれるはず。

 ▼https://www.hmv.co.jp/product/detail/11363294

[エッセイ] エデュケーション 大学は私の人生を変えた/タラ・ウェストーバー著・村井理子訳 (出版:早川書房 発行:2020年11月)

 大注目の1冊。学校へも病院へも行くことを許されない閉鎖的な家庭環境で育てられた少女が、大学を目指したことをきっかけに外の世界に触れ、家族の呪いから逃れて自分の人生を取り戻すまでを描いた壮絶なノンフィクション。なぜ被害者は虐待と支配の構造の中で、逃げようとしても何度も元の場所に絡め取られてしまうのかを当事者の視点から鮮やかに描いています。頼りになるのは「やさしさ」や「絆」なんかではなく、自ら学び、目の前で起きていることから目を背けずに立ち向かうための武器を身につけることだと教えてくれる本です。

 ▼https://www.hmv.co.jp/product/detail/11055938

[小説] 夢で逢えたら/吉川トリコ (出版:文藝春秋 発行:2020年10月)

 かつて当たり前のように使われていた「女子力」という言葉が急速にすたれています。女芸人の「ブスいじり」もこの数年で古さを感じるようになりました。この小説の主人公は、強気な女性お笑い芸人と、キラキラ女子のお手本のような女子アナの二人。正反対の性格の二人の出会いから、物語は転がり始める--。実際のTV番組やお笑い芸人の実名をふんだんに登場させながらTV業界の古い慣習や女たちを苦しめる社会通念をコミカルに描き、すべての女たちに笑いと勇気を与えてくれる新しい時代の社会小説です。

 ▼https://www.hmv.co.jp/product/detail/11117736

[漫画] ベルリンうわの空 ウンターグルンド/香山哲 (出版:イースト・プレス 発行:2020年10月)

 私たちがふだんあまり知ることのないドイツの暮らし。日本人でありながらベルリンの魅力にハマり、ついに住み始めてしまった著者が、不思議なワンダーランドの出来事を記すように描いた移住記コミック。移民・貧困・差別……日本でも決して無縁ではない社会問題をすくいとりながら、それでも人々が助け合い、ささやかな日常の幸福を分け合うように暮らす姿に、読んでいるこちら側までじわりと心が温められます。遠くの国の物語だからこそ、「では、私たちの国、私たちの暮らしはどうだろうか?」とハッとさせられるような1冊です。

 ▼https://www.hmv.co.jp/product/detail/11088364

HMV&BOOKS書店員が選ぶ今月の5冊 について

 本企画では、毎月それぞれのテーマを決め、全国のHMV&BOOKSで働く書店員が選書した5冊を紹介いたします。時節や気分にあわせたテーマによる選書が、新たな本との出会いのきっかけになればと考えています。

 ■HMV&BOOKS 選書店舗一覧

 ・HMV&BOOKS SHIBUYA(東京・渋谷)

 ・HMV&BOOKS HAKATA(福岡・博多)

 ・HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE(東京・日比谷)

 ・HMV&BOOKS SPOT 伊丹空港(大阪・伊丹)

 ・HMV&BOOKS OKINAWA(沖縄・浦添)

 ・HMV&BOOKS SHINSAIBASHI(大阪・心斎橋)

 ・HMV&BOOKS online(ECサイト)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ